fc2ブログ

ウイキョウは美味しい

香りはアニス、繊維質でセロリに似ているFenouil/ウイキョウ、またはフェンネル。夏から秋がシーズンだ。

ウイキョウ、フェンネル

魚と相性がよく、レストランではスズキの付け合わせで出てくる。スズキは高級魚なのでこの一皿は高いはず。

ウイキョウ、フェンネルの料理
photo:comptoir des vignes

あんまり一般的な野菜ではないけど、うちでは1週間に一度は食べる。
フランス人はこれを真っ二つに切り、オリーヴオイルをかけ、オーヴンで焼くけど、時間がかかり、何よりかなりのオイルを必要とする。95㎏を越えるとヤバい夫にはよろしくないので、わたしは約1㎝幅に切り、炒め煮にする。

4人分
ウイキョウ大2個。
玉ねぎ大半個
にんにく2かけ
オリーヴオイル
カレー粉
野菜ブイヨン(あれば)

① ウイキョウは外側の茎葉1枚と茎を取り除き、4つ割にする。芯の部分を取り除き、1~1.5㎝幅に切る。
玉ねぎは粗みじん切り。にんにくは薄切り。
② 厚手の鍋にオリーヴオイルを熱し、にんにく&玉ねぎを入れて軽く炒めてから、ウイキョウを入れる。
③ 塩をパラパラ、野菜ブイヨン1個(なければ塩の量を増す)を入れ、中火で5分ほど炒める。
④ 鍋底に焦げ付くようなら、水少々を足し、カレー粉大匙1~2(好みで)を加え、蓋をし10~15分蒸し煮に。
焦げ付かないように時々かき混ぜる(今年は雨不足で野菜の水気が足りないので焦げ付きやすい)
最後に茎についていた葉をハサミで細かく切ってかけるときれい。
といたって簡単。スズキさんだけでなく鱈、3枚おろしのタイなど白身魚に合う。

ピカールの帆立を加えてスパゲッティのソースにしたら、いつも何も言わない夫が「これは美味しい」。

ウイキョウ、フェンネルの料理

他のものが不味いみたいな言い方じゃない!


インスタTakako_wakameもご覧ください。

ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


国際恋愛・結婚ランキング




スポンサーサイト



こっちは現代版三角関係

「あなたと寝たい。がまんできないくらい」とシャルロット。
「そんな…早すぎる。出会ったばかりじゃないか」とシモン。
彼は妻子持ちで、20年間浮気していないのだ。
一方、シャルロット(サンドリン・キベルラン)は連れ合いと別れたシングルマザー。積極的でダイレクトな性格。
躊躇うシモン(ヴァンサン・マッケイン)に、
「お互い惹かれ合っているんだから、明日のことは考えず、今を楽しめばいいじゃない」

映画『Chronique d'une liaison passagère/束の間の情事の日記』

シャルロットに押し切られ一線を越えてしまうと、シモンも昼下がりの情事がやめられなくなり、ベッドでしみじみとつぶやく。
「ぼくは満足だ」
「満足?気分がいいってこと?」
「ううん、今の人生に満足」
あまり遊んでなかった男が深みに嵌まると危ないのだ。

“女性をもうひとり見つけて3人”のアバンチュールを提案したのもシモン。
サイトで見つけた女性は、夫との仲が破綻しかけている若くてきれいなルィーズだ。

映画『Chronique d'une liaison passagère/ある情事の日記』

ところがその三角関係は思わぬ方向に発展していく。

エマニュエル・ムーレの『Chronique d’une liaison passagère/ある情事の日記』。
シャルロットとシモンの出会いから日付を追って綴られる。

映画『Chronique d'une liaison passagère/束の間の情事の日記』
photos:allociné

エマニュエル・ムーレは、仏版ウッディ・アレン、または新世代エリック・ロメール。会話が上手い。
この作品でも主役の2人がとてもいい。性格の全く違う2人の、月日が経つとともに変わる感情が、細やかにユーモラスに描かれる。ちょっとありそうもない大人のおとぎ話だけど。
美男ではないし髪も後退していて「モテないコンプレックス男」役が多かったヴァンサン・マッケインが可愛くて魅力的。

背徳的な三角関係の話とこの作品、ひとつ観るならこちらがお薦めです。

Chronique d’une liaison passagère
エマニュエル・ムーレ監督作品
主演:サンドリン・キベルラン、ヴァンサン・マッケイン
1時間40分
フランスで上映中

インスタTakako_wakameもご覧ください。

ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


国際恋愛・結婚ランキング





フランス式(?)三角関係

中年過ぎカップル、サラ(ジュリエット・ビノシュ)とジャン(ヴァンサン・ランドン)。
うっとり見つめ合い、暇さえあればキスして抱き合い…一緒になってまだ長くない雰囲気だ。

映画『Avec amour et acharnement/愛を込めて、執念深く』

仕事を探しているジャンは、ある日、
「フランソワから仕事を提案された」
「フランソワ?」
フランソワ(グレゴアール・コラン)はサラのモト彼で、彼女とジャンを引き合わせたのも彼だった。

2人の生活にフランソワが影のようにつきまとい始める。
サラはフランソワにまだ惹かれているのに気づき、フランソワも未練がましい。危うい三角関係ができていく。

映画『Avec amour et acharnement/愛を込めて、執念深く』

クリスティーヌ・アンゴの小説の映画化『Avec amour et acharnement』 ”愛と執念を込めて”?

映画『Avec amour et acharnement/愛を込めて、執念深く』
photos:allociné

このアンゴという作家は、彼女が生まれる前に父親が家を出て、彼女が14歳のときようやく認知した。
ところが、それから16歳まで、父親から何度か性的暴行を受ける、という過去があり、そのトラウマが小説の原動力になっている感じだ。
賞も取っているし、今のフランスを代表する作家のひとりではあるけど、賛否、好き嫌いが真っ二つに分かれる。
わたしは好きじゃないけど、ヴァンサン・ランドン&ジュリエット・ビノシュの組み合わせは見逃せなかった。

その結果、夫と映画館を出ながら、
「何と言おうか…よくわからん」
「俳優は上手いけど…」
という会話になった。
つまり、ヴァンサン・ランドンかジュリエット・ビノシュが好きじゃない限り、あまりお薦めではない。

Avec amour et acharnement
クレール・ドゥニ監督作品
主演:ジュリエット・ビノシュ、ヴァンサン・ランドン、グレゴアール・コラン
1時間56分
フランスで上映中


インスタTakako_wakameもご覧ください。

ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


国際恋愛・結婚ランキング




フランス結婚ラッシュ

メトロの廊下に結婚サロンのポスター。

サロン

こういう伝統的結婚式をする人たち、減っているのでは?と思いきや「サロンは大賑わい」とニュース。
コロナで結婚(パックス)しそこなったカップルに加えて、コロナ中に届けは出したけど、パーティができなかったカップルも押し寄せているそうだ。
ロックダウンが続いた2020年に結婚したカップルは15万4600組で、第二次大戦末以来、最も少ない。
その代わり、パックス数は結婚数よりやや多い。
2021年は22万組と盛り返し始め、2022年の数字はまだ出ていないけど、それを大きく上回る予想。
人気の結婚式場は少なくとも18カ月前に予約しないと取れず、ドレスのレンタル、料理の仕出し屋も大繁盛で笑いが止まらない。
「ここまで待ったんだから、もう少し待っていいパーティを」と2023年に持ち越すカップルも多く、来年の推定は30万組。

結婚の平均年齢は女性36.1歳、男性38.6歳で、ますます遅くなっている。
わたしが今の夫と結婚したのは35歳で“晩婚”だったのが、今や平均より下じゃない。
でも「36.1歳」は、初婚、再婚、再々婚を含めた平均年齢で、初婚の平均年齢は「女性31.6歳、男性33.2歳」だった。
日本の「女性29.1歳、男性30.7歳 」とあまり変わらない。

最初の子供は何歳かというと女性30.9歳…つまり子供が生まれてから結婚するケースもあるということで、まぁ我々もそうだったから、あるでしょうね。

一方で、長年一緒に暮らし子供もいる未婚カップルが、60歳過ぎて突然結婚するのも少なくない。
殆どが相続のため。どちらかが先に逝った場合、相続が子供に直接行かず、残った伴侶が不自由なく暮らせるように、だ。
もう子供の世代の結婚式しかない、と思っていたら、孫までいる友人夫婦や、夫の従妹が、この理由から結婚した。


インスタTakako_wakameもご覧ください。

ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


国際恋愛・結婚ランキング



目の不思議

コンタクトレンズの処方箋をもらいに眼科に行ったら、先生が、
「あなた、オルトピストに一度検査してもらったほうがいいですね。必要ならリハビリを」
Orthopiste/視能訓練士。子供が中学生くらいの時、しろうとが見てもわからないくらいの斜視があり、リハビリ訓練に通ったのを思い出した。わたしの場合は左目が“ちゃんと見ていない”らしい。

子供が通った視能訓練士に予約を取り、1回目はテスト。
棒の先についたサイコロを目から離したり近づけたりして「サイコロが2つ見えたら言ってください」「ひとつになったら言ってください」とか、

視能訓練士 パリ

並んだ絵を見せられて「どの絵が3Dに見えるか?」とか…その結果、“左目と右目が一緒に機能していない”ことが判明した。
なぜそんなことに?
わたしはもともと近眼で、老眼が始まったら相殺されて、近くは前より見えるようになった。
パソコンや本を読むときはコンタクトなしで大丈夫。

当時の眼科医のシロ先生が、
「左目だけコンタクトを入れるといい。左目で遠くを見て、右目で近くを見る」
えっそんなガチャ目、やっていいの?と思ったけど、予約が取りにくい名医がそう言うのだから反論せず。
以来、片目コンタクトで暮らし7~8年になる。

シロ先生は、患者さんたちにせがまれ、定年を1年、また1年と伸ばし、ようやく3年前に「少し奥さんの面倒みないとね。それとゴルフ三昧」と嬉しそうにリタイアした。ところが愉しむ間もなく亡くなった。今でも信じられない。

話を戻し、原因はその片目コンタクト。左目で遠く、右目で近く、と状況に応じて目が役割を投げ合い、両眼で見なくなってしまった。
両眼がそれぞれ勝手に見ているので、サイコロが2つ見え、「2つ目は脳が消しているんです」。
人間の身体の七不思議がまたひとつ。

じゃシロ先生の判断がよくなかったのか?と聞くと、視能訓練士は「今でも行われています」とか「長くやりすぎた」「年齢とともに筋肉も弱るので」と言葉を濁すのだ。
というわけで、目下週2回の「両眼視機能の改善」に通い始めた。
ふつう子供がやるもんなんだけどね…


インスタTakako_wakameもご覧ください。

ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


国際恋愛・結婚ランキング



プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(単純計算しても歳は出ません!)
訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とヴィンテージの服、デビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
フランス語講座
アーカイブ