FC2ブログ

キックスケーターに惹かれたけど

夜道を友達とキックスケーターで走っている娘。そのヴィデオを観て猛烈にやりたくなった。
車の少ない深夜の道なら安全だし、気持ちよさそう!
自転車、スクーターに続いてパリ市が始めたセルフサービスの電動キックスケーターLime。
道に乗り捨てられているのを見かけたことがあるでしょう?

パリ市の電動キックスケーター

「危なくない?スピード出ない?」
「ハンドルで調節できるから大丈夫」

話は変わって、娘の友達がうちに居候している。親は地方に住んでいて、パリでアパルトマンを探しているけど、なかなか見つからず、うちに住んで2か月になる。
その子がびっこを引きながら帰ってきた。ジーンズの膝が大きく破れ、包帯に血がにじんでいる。
娘のヴィデオを観てやりたくなったのは私だけではなかった。
「いきなりスピードが出て100mで投げ出された」

傷を見せると薬局のお姉さんが目を丸くし口に手を当てて、
「すぐお医者にいかなくちゃダメよ!」
でも近所のお医者はどこも予約できず、消毒薬や包帯を買った。35ユーロ
夕方ようやく予約なしのお医者が見つかっていくと、
「君、破傷風の予防注射はしてる?」
「記憶にないです」
処方箋を持って近くの薬局でワクチンを買い注射してもらう。24ユーロ

さらに、キックスケーターを乗り捨てたときロックするのを忘れ、ほかの人(たち)が(タダで)使ったので、50ユーロの請求がきた。
キックスクーターの使用料は1ユーロ+15サンチーム/1分。
「つまり2分間の体験が100ユーロ以上かかったってこと 」

それはまさに私が辿るはずの運命・・・即キックスケーターを諦めたのは言うまでもない。
こんな感じ、やりたかったんだけど・・・夢で終わった。

パリ市の電動キックスケーター


ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村





スポンサーサイト



コメント
街で見かけますね。でもやっぱ危ないんだ。。。経験談読んでよかったです。

うちの息子も、通学用に買ってほしいと言ってますが、車と一緒の道路を走るのは危ないし、舗道は段差が多くて不便だから、と却下。

それにしても、トライしてみたくなったなんて(気持ちはわかる)、たかこさんお元気ですね!
コメントの投稿
プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
フランスに行くなら
プロヴァンスの田舎町をまわる1日
アーカイブ