Archive
息子が見せてくれたVOLVOのCM、というよりジャン=クロード・ヴァンダムのCM(もうご存知の方、多いかも)。全然特写ではなくて、ほんとにこの通りやっているんだとか。ヴァンダムのマニアックで、どこか人工的な顔が恐い。
免許を持っていなくて、車のことは色とフォルムにしかわからない私は、
「なんでこれがトラックのCMになるわけ?」
「最後に言ってるじゃない、VOLVOのステアリングの安定性と正確性を検証するテストって」
なるほど。確かに1cmでもぶれたらヴァンダムは落ちるものね。しかもトラックはよく見るとバックで走ってる!ドライバーだって拍手ものだ。



すぐにパロディが登場。これは誰でも思いつきそうだ-私だってやりたくなる-けど可笑しい。



伸縮性大のストレッチ・パンツ編。



アホなヴィデオでゲラゲラ笑ったあと、エンヤの『Only Time』を何度も聴いて、平穏を取り戻す私。



いいでしょ?

ランキングに参加しています。お気に召したらクリックしてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

・・・その答え

わからないとやっぱり気になる・・・ミス・フランス一般教養テストの正解はこちら。

ミス・フランスのテスト2014

【モード&リュクス】
-カリーヌ・ロアフェルドは何者?
ジャーナリスト&スチリスト、Vogue Parisの元編集長
-メゾン・シャネルの有名なクチュリエは誰?
カール・ラガフェルド(簡単すぎ)
-Victoria’s Secret のエンジェルとは誰?
モデルのことをこう呼ぶんだそうです・・・
http://www.victoriassecret.com/
-スティレットとは何?
細い10cmヒールのハイヒール
【地理・歴史】
-11月11日は何の祝日?
第一次大戦の休戦協定
-世界の5大陸を挙げよ
アメリカ・ヨーロッパ・アジア・アフリカ・オセアニア(ミスたちの常識を過小評価!)
-民法典を定めたのは誰?
ナポレオン・ボナパルト
-ハイヤン台風の大被害をうけた国は?
フィリピン(ニュース聞いてりゃ・・・)
【政治】
-現在の内務相は誰?
マニュエル・ヴァルツ(大統領より有名)
-次の地方議会選挙はいつ?
2014年3月
-ケイトとウィリアムの息子の名前は?
ジョージ=アレキサンダー=ルイ王子
-現大統領の所属政党は?
社会党
【経済・時事】
-最近、株式に上場したソーシャル・ネットワークは?
Twitter
-CDDとCDIの違いは?
CDDは期間限定の雇用契約(不況のため期間限定が増えている)
-フランスで投票は義務?
ではない。
-RSAとは何?
無職で生活に困っている人への最低保障。
-申告しないで働くことを俗に何と言う?
Travail au noir、ブラックで働く・・・
【数学】
-1.2.4…の後を続けなさい(ちょっと考えてしまった)
1.2.4.8.16.32.64….
-フランス時間で10時にNYに発ち、飛行時間5時間、現地時間何時にNYに着くでしょう。NYの時差は-6時間。
9時
-120の2%は?
2.4
-PI(円周率)は約いくつ?
3.14(懐かしい・・・)
【映画・TV】
-今年のカンヌでパルムドールを受賞した作品は?
『La vie d’Adèle』(アデル、ブルーは熱い色)
-Canal+のグラン・ジュルナルの司会者は?
アントワーヌ・ド・コーヌ
『ゼロ・グラヴィティ』の主演2人は?
ジョージ・クロニーとサンドラ・ブルックス
-『Touche pas à ma Poste』は何チャンネルで放映されている?
Direct8(そんなこと知るか)
【音楽】
-音楽フェスティヴァルEurockéennesとles Francopholiesが開催される街は?
ベルフォール、ラ・ロシェル(フェスティヴァルの名前さえ知らなかった)
-エイミー・ワインハウスが亡くなった年は?
2011年
-『Monster』はリアーナと誰のデュオ?
エミネム
-ヴァネッサ・パラディのアルバム『Love Songs』の8曲を作ったのは?
バンジャマン・ビオレ
【文学】
-2013年ゴンクール賞受賞のタイトルは?
Au revoir là-haut
-E.L.ジェームス著の“いかがわしい”3部作とは?
50 Shades of Grey(日本で出るかな?翻訳者がのた打ち回っている最中かも)
-アレクサンドランとは?
12音綴の詩(その昔、習ったような・・・)

さて私の結果は、3分の2正解に至らず、惜しくもミス・フランスに落選!


ランキングに参加しています。お気に召したらクリックしてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


綺麗なだけではダメ、ミス・フランスの一般教養テスト
2014年ミス・フランス決定のセレモニーが12月7日にあるそうだ。セレモニー自体はあまり興味がないけど、33人の候補者から12人のフィナリストに絞り込むのに、一般教養テストが行われる。

3x9=27人、あとの6人はどうした?
ミス・フランス2014

2013年のミス、マリン・ロルフェラン
ミス・フランス2013
photo: STARFACE

そのテストがわりと面白い。
【モード&リュクス】
-カリーヌ・ロアフェルドは何者?(知らない!)
-メゾン・シャネルの有名なクチュリエは誰?
-Victoria’s Secret のエンジェルとは誰?(??)
-スティレットとは何?
【地理・歴史】
-11月11日は何の祝日?
-世界の5大陸を挙げよ
-民法典を定めたのは誰?
-ハイヤン台風の大被害をうけた国は?
【政治】
-現在の内務相は誰?
-次の地方議会選挙はいつ?
-ケイトとウィリアムの息子の名前は?
-現大統領の所属政党は?
【経済・時事】
-最近、株式に上場したソーシャル・ネットワークは?
-CDDとCDIの違いは?
-フランスで投票は義務?
-RSAとは何?
-申告しないで働くことを俗に何と言う?
【数学】
-1.2.4…の後を続けなさい(ちょっと考えてしまった)
-フランス時間で10時にNYに発ち、飛行時間5時間、現地時間何時にNYに着くでしょう。NYの時差は-6時間。
-120の2%は?
-PI(円周率)は約いくつ?

この後、ミス・フランス&ユニヴァースに関する【MISS】【映画・TV】【音楽】【文学】と続く全40問で、30問に正解しないと突破できない。小学校レベルや常識もあるけど、モードなんかけっこう専門的だ。でも一般教養で落とされたら恥だわね。私も密かに試してみよう・・・


ランキングに参加しています。お気に召したらクリックしてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

BHVランジェリー売り場は・・・

BHV(ベー・アッシュ・ヴェー)はBazar de l’Hôtel de Villeの略で、パリ市庁舎のまん前にあるのでこの名前。
一昔前まで、日曜大工用品(ブリコラージュ)が充実していてオジサン客が多い、服を買おうという気に絶対ならないデパートだった。
10年くらい前からマレが流行発信スポットとして注目されだし、お洒落なゲイが集まるようになる。アルシーヴ通りを歩くと、女性なら「アタシ、透明人間になったかしら」と思い、男性なら期待(または危機感)で胸が騒ぐ。

2008年にBHVメンズ館がオープンして忽ちの人気、本館のほうも少しずつモード化して行き、家具を追い出して靴のフロアが誕生し、先端ブランドが入ってきた。

BHV-espace-chaussure-design (560x340)

そしてこの10月、BHVはBHV Maraisと改名。

BHV/ベー・アッシュ・ヴェー

改名の広告のひとつ「僕がBHV Maraisに行く3つの理由:スタイル、スタイル、そしてスタイル」

BHV-Marais-Prints.jpeg

前置きはこのくらいにして、そのBHV Maraisにブラジャーを買いに行った。
昔のボーイフレンドに「君はブラジャー、必要ないんじゃない」と言われ、傷つくどころか納得してしまった私は、今でも最小限しか持っていない。その最小限も古びてきたので、そろそろ買いごろではないかと。
フランス女は小柄でもバストはあるんで、合うブラジャーを探すのが一苦労。Huitというブランドを試すが、隙間が開いてしまう。これをフランス語でbâiller(あくびをする)という。大あくびだ。カルヴァン・クラインは逆にパットがありすぎて、どこに胸が入るの?
絶望的になっていたら、店員のオバサンが現れて「あなたのような胸の人は・・・(と見たようなことを言って)コレです」とDimのモデルを選んでくれた。
試着していたら「どう?」という声がして、返事をする前にオバサンは中に入っている。
「あら、いいじゃない。言った通りでしょ」「・・・」
「私、お昼の休憩に出るから、急いでね!」
こんなこと日本でやったらすぐ責任者に苦情がきそうだが、下町っぽい気さくさで可笑しい。

もうひとつ気付いたのは、ランジェリー売り場を1人でブラブラしている男性が多いってこと。連れが試着しているのを待っているのかと観察していたけど、それらしき女性が現れる気配はない。ショーケースに肘をついて大っぴらに見物している若い男性もいる。ヤダ、昼休みのお楽しみ?
この話を夫にしたら、「それはよくあること」だって。
ネットで買ってばかりいて滅多にランジェリー売り場に赴かないので気づかなかったわ。もっと頻繁に行かなくては・・・


ランキングに参加しています。お気に召したらクリックしてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

定年・離婚・第二の人生!

2000年では6144人、2011年は13569人・・・60代前半の男性(つまり定年頃)の離婚数が増えているそうだ。
それ以前の年代は、妻側が離婚を言い出すケースが大多数。その理由は、女性のほうが惰性的な日常に堪えられない。夫は、慣れた生活-ご飯やアイロンのかかったワイシャツが黙ってても出てくる-を壊して、新たな人生に踏み出すのがめんどくさい・・・と言われていた。ところが今日の仏初老男たちは『第二の人生』を夢見て、離婚するんだと。

カップルの問題を専門とする某テラピスト曰く:若者が社会に出る年齢が上がり、平均寿命が延びたので、以前40代で来ていた『人生半ばの危機』が60代にずれ込んでいる。妻のほうはしばしばメノポーズで不安定な時期なのに対して、夫は老け込みたくなく、第二の若さを求める。
その例として挙げられていたF氏は「妻に特別不満はなかったけど、結婚生活の惰性と束縛、日常の意見の不一致の積み重なり」で、定年を待たずに離婚した。別れることは何年も前からの幻想(!)だったけど、娘2人(今、26歳と23歳)のことを考えて、なかなか踏み切れなかった。学生時代の思い出の地、ソルボンヌ近くにアパルトマンをみつけ、いくつかの“明日なきアヴァンチュール”を経て、1つ年下の女性と出会い、一緒に暮らしている。

この60代離婚のトレンドは「婚姻市場の力関係に対応している」と某社会学者。難しい言葉で言わないでよ。つまり誰かと出会うチャンスがある、と思う人ほど離婚に踏み切り、60代で“誰かと出会うチャンス”は男性のほうに多い、ということ(だから妻達は、もっと若くで離婚を叫びだす)。
一方、「子供たちも一人前になり、仕事のストレスもなくなって、結婚当初の2人だけの生活がまた始まる」と信じていた妻は、突然の離婚要求に愕然とするわけ。「数日遅れて合流するよ」という夫をおいて先にバカンスに発ったけど、夫は最後まで現れなかった、という例もあるそうだ。勝手なやつら。
また子供たちにとってもかなりシンドイ体験。子供にとって“カップルのモデル”だった両親が別れるのは、それまで信じていた世界が崩れるようなもの。特に、親が60歳だと、子供はこれから自分の家庭を持とうとしている年代で、ダメージが大きい。「子供が大きくなったから離婚できる」というのは、親の勝手な理屈なのだ。

そういえば60歳になってカミングアウトした知人がいた。病気がちの奥さんの面倒をよく見て、「今日は何を食べたい?」と電話する“夫の鏡”みたいな人。2人の子供からも慕われていたのが、ある日突然、うんと年下の男性と出会い、うちを出て行った。

さて第二の人生を始めたオジサンたちの声を聞くと、「自分の時間と空間を自由に使える」「帰りの時間を気にしなくていい」「“ご飯ですよ”と邪魔されることなく、何時間も本を読める」・・・
こういうセリフ、どっかで聞いたことが・・・やっと親の監視から離れて一人暮らしを始めた子供の言うことと同じじゃない!


ランキングに参加しています。お気に召したらクリックしてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


ミッテラン55%、シラク40%、サルコジ39%、オランド21%。大統領就任1年半後のそれぞれの支持率。みなさん揃って、前回のアンケートより落ちている(魔の1年半後!)というけど、オランド大統領の不人気は前代未聞だ。
景気は回復の兆しなし、失業率は減らない(のに、「年末までに失業率の曲線を逆向きにする」などインポッシブルな発言をする)、エロー首相が無能、内相マニュエル・ヴァルスの独走、と政府内もまとまらず・・・久々の左派政権に期待が大きかったので、不満・失望も大きい、というのもある。
大統領の激務とストレスに加えて、不人気とあちこちからのバッシングで、オランドさんも大変、痩せる思いだろう、と思いきや、エクスプレス詩が掲載した写真によると、大統領選の時よりも太っている。それもかなり!

太ったオランド大統領

痩せてたときのほうが若く見える・・・

太ったオランド大統領

農業サロンのときかな?

オランド大統領1

生産者に薦められれば、食べないわけにはいかない。

オランド大統領2

飲まないわけにはいかない・・・この写真を掲載するのはフェアじゃない気もするけど。

オランド大統領3

この記事に寄せられたコメントから抜粋すると:
-国民は痩せ、大統領は肥え太る・・・(このテのコメントが多い)
-エリゼ宮のご飯、美味しいのね。
-これじゃあと3年半持たないよ、今に炸裂する・・・上着のボタンのこと。
-2017年にはドアから入れなくなるよ。
-国民はオランドが減量したから投票したのに!
-これほど“デブ嫌い”の意見がまかり通るなんて驚き!リッパな差別よ!
-サルコジの背は2007-2012年に1cmも伸びなかった。
-彼が仕事をしたのは選挙戦のときだけだった。

タヌキのように愛嬌があって、ユーモアのあるオランドが好きな私は(だからガッカリも大きいけど)、ストレスで痩せる人と太る人と2通りある、と言いたい。胃が痛くなって食欲がなくなる人と、食べること飲むことでストレスを緩和する人。可愛そうにオランドは後者だったのね。


ランキングに参加しています。お気に召したらクリックしてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
31日の夜「ハロウィーンだから、出かけるかも」と娘。
「ハロウィーンって明日じゃなかった?」
「知らない」
「でも、11月1日はToussaint(諸聖人の日)だから、一緒の日のわけないか・・・」
と、いつも混乱するんで調べたら、ハロウィーンは10月31日。今から2500年以上前にケルト人が、当時の“新年”と収穫の終わりをこの日に祝い始めたんだと。このお祝いはSmainという死の神に捧げられ、現世とあの世の間の扉が開き、死者の魂と交信できるとされていた。
この祝日は、アイルランドがキリスト教化した後もカーニバルとして残り、アイルランド移民とともにアメリカに渡り、大流行になった。
11月1日は、有名・無名のすべての聖人に捧げられたカトリックの祝日。
翌日2日が、万霊節とも言われる「死者の日」(正確には「信仰を持って亡くなった人すべての記念日」)・・・すなわち、10月31日~11月2日は、私じゃなくても混乱する紛らわしさ。現にフランス人がよく「Toussaintだからお墓に花を持っていこう」というのは正確じゃないわけだ。

11月が近づくと、どこの花屋も菊の花で一杯になる。

toussaint (560x420)

あまりお墓参りに行かない人も、花屋を見ると「あ、そういえば」と菊の花を買って墓地に赴く。
墓地、お葬式の花は、花屋の年商額の11%とか。それが近年1割近く減少しているそうだ。死者たちにまで不況の煽り。

一方、新ビジネスとしてジワジワ延びてきているのが「棺のカスタマイズ」。
ニームのPersonifiaという会社は、「花」「光」「プロヴァンス」「禅」「高所」「旅」などテーマ別に、松の一枚板にプラスティック・フィルムを貼ったお棺を作っている。中でも、蓮の花からキラキラ光の粒子が立ち上る「光」や、竹と岩を配した「禅」に人気があるとか。スポーツ好きには「オリンピック」「スタッド・ド・フランス」(!)、「高所」は「モンブラン」や「エッフェル塔」(!!)・・・

sipa-00668339-000019 (560x352)

カラーヴァリエーション豊富なメタリック棺を提案している会社もあったけど、

368_photo_0 (560x394)

・・・どっちも、あまり入りたくない。

ランキングに参加しています。お気に召したらクリックしてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから20年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書2冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
フランスに行くなら
プロヴァンスの田舎町をまわる1日
アーカイブ