Archive

ジョニー:早くも遺産相続争いに

12月5日亡くなったジョニー・アリデー。彼のファミリーが集い、現妻、前妻、前々妻、実子、養子・・・が抱き合って泣いていた図は記憶に新しい。それなのに、月曜日、娘のローラ・スメット(ナタリー・バイとの子供)が遺言状に異議を申し立てた。家族みんなで分けろ、という前の遺言状は書き換えられ、現妻のレティシアに全財産を残す、とあったのだ。
デヴィッド・アリデー(シルヴィー・ヴァルタンとの息子)がローラに同調した。

左からレティシアと2人の養子、ローラ・スメット、ダヴィッド・アリデー

ジョニー・アリデー遺産相続争い
photo:JDD

サングラスなしのローラ

ジョニー・アリデー遺産相続争い
photo:voici

フランスでギャラが一番高い歌手だったジョニーは大変な浪費家で、彼の生活レベルを維持するのに月に20万~40万ユーロ(2700~5400万円 !!)。収入は差が激しく、2010年の年収は(たった)120万ユーロ、つまり生活費の3~6カ月分だった。彼の生涯は借金の返済に追われていたらしい。
それでもジョニーの全財産は1億ユーロ(約135億円)と言われる。その内訳は
不動産:ジョニーが息を引き取ったパリ郊外マルヌ・ラ・コケットの900㎡の邸宅。400万ユーロで購入し、2010年から2600万ユーロで売りに出したけど、買い手がついていない。

ジョニー・アリデー遺産相続争い
photo:l'express

一家が一年の大半を過ごしていたロザンゼルスの邸宅は1000万ユーロを下らない、と言われ、カリブ海、サン・バルテレミー島の500㎡の家は、一泊( !?)5000~8000ユーロで貸している。スイスの税制に惹かれて買ったシャレーは、数年前の推定額950万ユーロで、すでに売れている。
それらを足すと(どういう足し算だかよくわからないけど)約5000万ユーロ(約67億5000万円)と推定される。

著作権
1000曲近い歌の著作権、実演権、レコード&CDの売り上げパーセンテージは年に200万ユーロ。その他、ジョニーは93曲の権利を所有していてその使用権が年間約20万ユーロ。
その他、車のコレクション、バイク、ヨットなどなど。

借金額は不明・・・
「ジョニーはお金が何であるかわかっていなかった。実業家の要素がない類まれな芸能人」と以前のマネージャー。
お金のかかる生活を止められなかった彼は、税金を払ったり、マルヌ・ラ・コケットの家やヨットを買うためにユニヴァーサル ・フランスから総額1500万ユーロを超える借金をした。その返済として、ユニヴァーサルに二次使用権や商標を譲渡した。借金がいくら残っているかは不明。
節税のため、ベルギー、スイス、そしてアメリカに移住したジョニー、2011年の時点でフランスの税務署に900万ユーロの未払いがあるとフィガロ紙。

借金はあるものの、不動産や著作権を丸ごとレティシアに、という遺言状はカリフォルニアの法律に基づいて作成された。フランスの法律では相続者の誰かを優遇することはできても「xxと○○には何もあげない」は禁止されている。
実子が抗議するのももっともだ。もともと、レティシアはローラとダヴィッドと折り合いが悪く、遠ざけていたらしい。ローラは父親の死に際にも会えなかった。
ローラの異議申し立てを知ったレティシアは「すごくがっかりした」というコメント。
セリフが適切じゃない気がするけど・・・相続争いは始まったばかり。

P.S. ユーロ円換算(また)間違えてました。生活費までは合ってましたが、桁が増えると現実味がなくて・・・すみません。訂正しました。教えていただいた方、ありがとうございます。


ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村










スポンサーサイト
プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
フランスに行くなら
プロヴァンスの田舎町をまわる1日
アーカイブ