FC2ブログ
Archive

「おまえ」と言われて

いつものように時間きっかりにやってきた日本語の生徒さんナタンに、
「こんにちは、元気ですか?」
「はい」
彼はちょっと考えて、
「おまえは?」
私は文字通り飛び上がった。
「それはダメよ、“おまえ”はすごく仲のいい友達にしか言っちゃダメ」

これまで「です・ます」の文章ばかりだったのが「普通形」を習って、「マンガとアニメの日本語!」と喜んだナタン。マンガに「おまえ」がよく出てくるので使いたかったみたいだ。気持ちはわかるけど。

ナタンと娘は同い年なんで、この世代の子はよくうちに来るけど、彼はちょっと変わっている。携帯も一時代前のを使っていて、メッセンジャーやSMSは殆ど使わない。電話も嫌い。
「会って話せばいい」
確かに。
きっとノンだと思いつつ、「Facebookは?」と聞いてみたら、果たして
「好きじゃない」
「どうして?」
「ぼくの生活、おもしろくない。人の生活、おもしろくない」
という実に明解な返事だった。
「人間が好きじゃない」
「でも友達はいるでしょ?」
「いるけど、僕みたいにヘンな人」
自覚はあるんだ。
「人間が好きじゃないからポケモン・ゲームとアシモフのSF小説が好き」
わかるような、わからないような・・・でも個性的でいいじゃない?


ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(単純計算しても歳は出ません!)
訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とヴィンテージの服、デビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
フランス語講座
アーカイブ