FC2ブログ
Archive
服もそうだけど、いい中級ブランド靴を見つけるのが難しい世の中。
Heyraudというブランドは200ユーロくらいで足に合った靴が見つかったけど、安ブランドErumに買収され、店の殆どがなくなっている。
あちこちにあるJonakで買った娘の靴は、靴修理に持っていったら「靴底が革じゃないんで修理できない」と言われた。「ほら、これ段ボールだよ」 段ボール!! 

つまり、中級だったブランドは下降し、ピンキリ二極化が進んでいる。その中で生き残って欲しいのはCarel。
適度に流行で、私の足に合い疲れない。

ちょうどディオールのニュールックの頃生まれたグルノーブル出身のブランドで、最初のブティックは1952年にできた。
当時の広告。

靴ブランドCarel
photo:carel.fr

昔、これの猫バージョンを持っていた。

靴ブランドCarel
photo:carel.fr

サンダルはここのソルドを狙おうと、サイトで下調べ。
色が綺麗なんで赤にも惹かれたけど、服を選ぶからね・・・

靴ブランドCarel
carel.fr

結局、ギャラリー・ラファイエットで右下のキャメルのサンダルを買う。255ユーロが30%引きで178.5ユーロ。

靴ブランドCarel
carel.fr

そういえば、ネットでCarelを検索したら、いきなりブリジット・マクロンが出てきた。

ブリジット・マクロン

ドレスはLouis Vuitton, 靴はCarelだって。
大抵LVの服を着ているから靴までそうかと思ったら、靴は自分の好きなブランドを選ぶのかな、とちょっと身近に感じた。


ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村





スポンサーサイト



プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
フランスに行くなら
プロヴァンスの田舎町をまわる1日
アーカイブ