FC2ブログ
Archive

子供と観るアニメ

(というと、小さい子供がいるみたいだけど)
「さまつなふかくていようそ、ってどういう意味?」
「些末な不確定要素 !? うーん、それは・・・」
「りょうじょくされたって?」
「凌辱っていうのは・・・」
「てめえぶっ殺すぞ!」
「!?アンタ、何みてんの?」
「『ハンターXハンター』に決まってるでしょ!」

Netflixで見つけて文字通りハマっていて、
「ママン、ちょっと見て!この格闘シーンすごいんだから、キャー!腕がもげちゃった!」
と、興味のない格闘シーンを無理やり見せられる。
『テラスハウス、軽井沢』はけっこう面白くて一緒に観たけど。

ネットで見たら1998年に連載開始とあるから随分息の長いマンガ+アニメ、フランスでもファンが多いらしい。ナレーション部分はすごく文学的で「些末な不確定要素」なんて言葉が出てくる。
主題歌を覚えて歌っている娘に「あなた、おいくつ?」と言いたい。

でもアニメは好きなんで『Toy Story4』は子供(大供?)2人と観に行った。

Toy story4

『Toy Story1』は好きで何度観ただろう?
息子は小さい時、ピトゥというクマのぬいぐるみといつも一緒で、ピトゥなしでは眠れなかった。耳がもげかけたり、片目が取れたりして、慣れない裁縫をしたもんだ。
ある日、そのピトゥが押し入れの奥に突っ込まれているのを見て、ああ、お役目終了なのね、とピトゥが可愛そうになった。
だから、オモチャ側の言い分という視点は画期的だ。

『4』は私には面白く、笑って、最後にほろり、とまさに製作者の思うツボだったけど、息子は「3でやめとくべきだった」
私はその3を見逃したみたい。
「すごくいいファイナルだったのに、もうひと稼ぎできそうと作ったんだろう。確かに面白いよ、でもちょっと搾りかすっぽい」

でも安物のぬいぐるみコンビ(ブルーと黄色の)なんか、

Toy story4
images:allociné

声優がキーガン=マイケル・キーとジョーダン・ピール(『ゲットアウト』『アス』の監督)コンビですごく可笑しかった。
子供と一緒にアニメなんて久しぶり。「あなた、おいくつ?」と言われそうだけどけど。


ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
フランスに行くなら
プロヴァンスの田舎町をまわる1日
アーカイブ