FC2ブログ
Archive
ヴォージュ県ヴィッテルで、男子高校生グループが、Facebookに“16歳の女子高生”としてアカウントを作った。
目的は、「潜在的性犯罪者を捕まえよう」。
すぐに引っかかってきた男性とチャットが始まり、町の公園で会うことに。
罠とは知らずランデヴーにやってきたのは50代の教師。待ち構えていた高校生たちは先生の行為を咎め、すぐ憲兵に通報。
教師は拘留され、彼のパソコンから何枚もの少女の写真が見つかった。

男子高校生たちの快挙!

vosges.jpg
photo:vosgesmatin

50代教師は妻子持ち。彼の弁護士は、
「私のクライアントは罠にかけられた。ランデヴーに赴いたのはただ少女に会うためで、性的行為のためではなかった」
この言い訳が苦しすぎると自分でも気づいたのか、
「私のクライアントはポルノのアディクションに苦しんでいる。治療しなければいけないと自覚している」

今月末の裁判を待ちつつ、先生は司法監視下で、“未成年に接近してはいけない”。
教師職は続けていけないし、家庭だって・・・第一、妻は気づかなかったんだろうか?


ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村






スポンサーサイト



プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
フランスに行くなら
プロヴァンスの田舎町をまわる1日
アーカイブ