FC2ブログ
Archive

アキレス腱は女

自称アーティスト&アジテーター、ピオットル・パヴレンスキーと一緒に、その彼女も共犯の疑いで拘留された。
2019年はじめからピオットルと一緒に暮らしているアレクサンドラ・ドゥ・タデオは29歳の法学部学生。

ピオットル・パヴレンスキー&アレクサンドラ・ドゥ・タデノ
photo:courrier picard

なんと、この女性が、元パリ市長候補、バンジャマン・グリヴォーがセックステープを送った相手、つまり浮気の相手だった。

グリヴォー氏の浮気は2018年5月、まだ内閣スポークスマンだった頃に遡る。
彼はヴィデオ(内容は検閲に引っかかるから書けない)を1分後に消えるアプリ(Snapchat?)でアレクサンドラに送った。
ところが彼女はそれをしっかり保存した。
そこまでは認めるけど、「どうしてそのヴィデオをピオットル(現在の彼)が入手したのかわからない」と(よく言うよ!)ヴィデオ暴露の共犯は否定している。
バンジャマン・グリヴォーの政治生命を絶つ計画は2年近く前に始まっていた、ということ。
そして、女好きで面食いのグリヴォーは、アレクサンドラ・ドゥ・タデオという罠にいとも簡単に引っかかった。

ピオットルという男は見かけも怖いけど、中身もビョーキな人物。
ポリティック・アートと称して、唇を縫い合わせたり(ギャッ)耳たぶを切って裸で広場に座っていたり(ウソ)

ピオットル・パヴレンスキー
photo:francetvinfo.fr

そういうのが彼の反政府表現らしい。精神科送りにもなったけど、異常なしとすぐに出てきた。
フランスに亡命後はバスティーユのフランス銀行の正面に放火した。

綺麗な法学部生がどうしてそんなヤツとくっつくのか理解に苦しむけど、それも筋書きの一部であろう。
Snapchatを保存したのも、その後ピオットルの彼女になったのも、偶然のはずがない。
夫がは最初から「女が怪しい」と言っていたけど、当たっていたみたい。


ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
フランスに行くなら
プロヴァンスの田舎町をまわる1日
アーカイブ