娘の日本便り:山体験

飛行機に乗るなり“昏睡状態”で眠った(でも映画は2本観て、機内食は全部食べた)という娘は元気の塊で帰ってきた。
帰るなり、パソコンを取り出して写真を見せてくれる。東京や京都は知っているけど、山の写真見せてよ。
「奥穂高は山が高すぎて諦めたの?」
「そうじゃないの、“その山”がどこにあるかわからなかったのよ」「 ・・・」
「そこに山があるから登る」というのは聞いたことがあるけど、「どこにあるかわからなかったから登らなかった」は初耳。誰かに聞く、というテがあるだろうに・・・
「あまり人がいなかったし、キャンプ場は石がゴロゴロしてて眠れないし、あんな寒い思いをしたのは初めて!」
上高地はすごく混む、と聞いていたけど、どの写真にも人影はなく

上高地

涸沢のキャンプ場もこんな感じで、

涸沢

研修の先生が貸してくれたという寝袋・・・寝服?先生曰く「熊が出てもそのまま逃げられる」
寝袋でもセクシーに見えるか?実験の写真だそう・・・

上高地

食糧はカップラーメンや缶詰を持っていったけど、「お湯がないとこがあってカップラーメンは食べられなかった」
ヒュッテでお弁当が買える、と言っておいたのに、予約し忘れ。
「缶詰だけじゃお腹いっぱいにならないし、お金がかかった」って、一体どこで何を食べたんだろう?

2か月で、「から揚げとコロッケは一年分食べた」そして、「どーして日本食って揚げ物ばかりなの?」そりゃ自分で揚げ物ばかり選んでるからよ!
「今夜、何食べたい?」と聞くと、「典型的フレンチ!・・・カモのコンフィとか?」というお返事だった。


ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
フランスに行くなら
プロヴァンスの田舎町をまわる1日
アーカイブ