ネコの場所取り合戦

なんでネコは箱が好きなんだろう?狭苦しくて居心地悪そうだけど、お母さんのお腹の中を思い出すから?陽だまりに箱を置いてやると、喜んで入る。箱入りネコ。

タマ&リュリュ、場所取り

でも、のどかな風景は長くは続かない。
間もなくリュリュ(白黒)がタマに「そっちの箱のほうが大きくていい、変えてくれ」と言い出す。
でもリュリュの箱はタマには小さすぎる。崩壊するかも。

タマ&リュリュ、場所取り

変える気はない!

タマ&リュリュ、場所取り

ついに取っ組み合いに。仲良く日向ぼっこしてればいいのに、アホか・・・

タマ&リュリュ、場所取り

同じことが深夜、繰り返される。ウトウトしかけたころ、タマがやってきて、私の脚の上に寝る。暖かい重み。アナイスが毎晩こうやって眠っていた。
そこへリュリュが現れ、タマを舐め始める。「おお、微笑ましい!」
実はそんなに微笑ましくない。寝ているタマは「うるせえ!」と怒り、リュリュの顔をはたき、リュリュがはたき返し、再び取っ組み合いに。年の功でタマが場所を譲り、リュリュが私の上に寝て、これ見よがしに脚など舐め始める。タマは怖い顔でそれを見ているが、間もなくキレてまた取っ組み合いに。観察している私は、すっかり目が覚めてしまう。

それでいて2匹はけっこう仲がいい。朝目が覚めると、2匹そろって私の足元に寝ている。


ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
フランスに行くなら
プロヴァンスの田舎町をまわる1日
アーカイブ