またギリギリでプレゼント選び

「クリスマス、何か欲しいものある?」と義妹に電話すると、
「うーん、よくわかんない(毎年同じ答え!)化粧ポーチとかな・・・」
「化粧ポーチ!そんなのモノプリで15ユーロで買えるじゃない。大体、化粧ポーチなんて自分で選んだほうがいいでしょ」
「そういえばそうね・・・じゃ何か選んで」

もしかしたら画期的なポーチがあるかも、とル・ボン・マルシェに赴いた。

ボン・マルシェ

5年くらい前までこのデパートは面白かったけど、最近「高いものだけ揃えました」という感じで、あまり来なくなった。値段を見るとだんだん腹が立ってくる・・・

果たして化粧ポーチなどという安物は見当たらず、じゃBHVに行くか、とバスに乗る。
ポン・ヌフまで来たら、何の断りもなく「ここで終点です。次のバスをお待ちください」と乗客全員、寒風の中に降ろされた。
次のバスを見ると11分後!歩こうか?でも寒すぎる・・・と迷っていると、停留所前のウィンドウに目が留まった。ここにこんな店あったっけ?
お弁当箱に似ているけど何だろう?

portega.jpg

入って尋ねると、イタリアのPORTEGOというブランドのBoutique éphémère(ポップアップ・ストア)。
お弁当箱に見えたのはジュエリーボックス。蓋が鏡になっている。
義妹へのプレゼントにいいかも!
すぐ甥に電話して「あなたのお母さん、イヤリングたくさん持ってるけど、どこにしまってるか見てきてくれる?」
甥は義妹の部屋に侵入し「あっちこっちにある・・・バラバラ」
「大変よろしい」

団扇の形の鏡も素敵。桜の木で作っているんだと。

portega3.jpg

少し迷ってオレンジのジュエリーボックスに決める。190ユーロ。
お店の人は(当然)イタリア人で、フランス語の混じったイタリア語を話し、
「ここ23日までだし、ノエルだし・・・20%オフにしてあげる」
私はご機嫌でお店を出た。バスが突然止まったおかげでプレゼントをひとつクリア。
いいも悪いも、まったく一寸先のことはわからない・・・

どうぞ楽しいクリスマスを!


ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
フランスに行くなら
プロヴァンスの田舎町をまわる1日
アーカイブ