エールフランスのせい?

一年に一度、JALでパリに来る友人が「マイレージ使ってビジネスで来れちゃった」というのを聞くと、エールフランスのマイレージに原因があるのでは? と思えてくる。
パリ-東京を比べると、JALやANAより高い。組合が強くてしょっちゅうストをやっているし、料金だけじゃなくて、なんか“お高い”。

何年か前、娘と2人、夜11時の便で発つとき、早めに空港に行って夫と息子とみんなでご飯を食べようということになった。8時すぎに着いたら、チェックインカウンターがまだ開いていなくて、レストランに直行。ワインとってゆっくりご飯を食べて、ハタと気が付いたら10時すぎ。カウンターに駆けつけたら、エコノミーのチェックインは終わっていた。ビジネスとファーストクラスのまだ開けているので「そこからチェックインできませんか」と聞いたら「ノン」
「入り口が違うだけで同じ場所に保管されるんだから」と夫も言ってみたけど頑なにノンだった。荷物もファーストとビジネスは扱いが違うっていうの ?!

結局その便には乗れず、ひとり100ユーロ払って翌朝8時の便に乗ることに。
悠々とご飯を食べていた自分たちを恨み、エールフランスの“階級主義”を恨み、翌朝の5時起きを恨み・・・
翌朝、飛行機に乗って、ファーストクラスとビジネスクラスを横目で見ながら、自分たちの席に向かうとき、
「いつこっちに乗れるの?」と娘。
さぁいつでしょうねぇ・・・


ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
フランスに行くなら
プロヴァンスの田舎町をまわる1日
アーカイブ