ストックホルム:2度あることは・・・

私たちが乗ったSAS便はヘルシンキを14時25分出発、ストックホルムに14時25分着。1時間の時差。つまりヘルシンキとストックホルムの間に日付変更線があるってこと(ほんとに線があるの?)

あんな小さい飛行機に乗るんだ。

ヘルシンキ空港

ストックホルムで借りたAirbnbの家主グスタフは、バイキングの末裔みたいな男性(写真で見る限り)で、「空港からストックホルム中央駅まで電車で来て、そこからタクシーに乗るといい」とアドバイスしてくれた。
ところが夫は、「めんどくさい、ここから乗っちゃお」と空港でタクシーを拾う。
タクシーは高速をぶっ飛ばし、行けども行けども街らしいものが見えてこない。15分くらい走ったとき「ストックホルム22㎞」という標識が見えた。シャルルドゴールからパリが24㎞だから倍くらいの距離?不安になってメーターを見ると、400という数字。
「あれはメーターじゃない」と夫。じゃ何なの?
しばらくして、タクシーは高速を降り、緑の多い住宅街で止まった。
「650です」
やっぱりメーターじゃない!私たちは固まった。
「650・・・ユーロ?」
「いえ、クローネ」
再度固まる。
「スェーデンってユーロじゃなかったの ?!」
運転手はうんざりした顔で、
「だからカードでもいいって」
10クローネが1ユーロ弱なので約70ユーロ。
「ストックホルムだと500クローネくらいだけど、ここ郊外なんで」と運転手。
「え!ここ、ストックホルムじゃなかったの !?」
と3度目の固まり。2度あることは3度・・・

「ところでユーロは使えるんですか?」と夫。
「使えるとこはあまりないね。スェーデン人って変だから」
運転手は他人事のように言うと走り去った。
グスタフの指示通り、コード番号を押し、2階に上がり、玄関マットの下に鍵。これほど危険な隠し場所はないと思うけど、安全な国ってことでしょうね。

外も中も緑が一杯のグスタフ家。「植物に水をやってくれますか?」の置手紙があった。

ストックホルムAirbnb

「ユーロが使えない、しかも今日は日曜日で両替もできない!電車にも乗れない!」
アパートメントに入るなり、夫はわめき、絶望してベッドに倒れこみ、5分後にはイビキをかいていた。まったく・・・

彼が眠っている間、付近を探検しようと外に出て、車から荷物を出している夫婦を見つけ、
-電車の駅は歩いて5分足らず
-その横の7-elevenではカードでチケットが買える
-中心街はカードで払えるとこが多い
ことを聞きだした。なんという功績!


ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント
たかこさん très bien ♬
北欧では英語が通じるから助かりますよね。特に焦っている時は!
旅のづつき楽しみにしています。
Re: タイトルなし
ともこさん、merci!
Re: アン様
確かに。郊外の駅員さんも一生懸命、英語で説明してくれました。
何度も焦ったので、英語が少し上達しました。
ロシア残念でしたね。私は1月に行きました。また行きたい!今度はエルミタージュ2日券買って入り浸る予定。モスクワも10年前は殺風景でしたが、だいぶ修復が進んだようで、街中も綺麗でした。旦那さん置いてロシア行っちゃえばよかったのに!ヘルシンキは空港からの車窓から見える風景が殺風景で最初ドン引きしますよね。しかし北欧デザインが大好きなので店に入ると破産しそうでした!バンター空港大好きです!ストックホルムは街が美しいですね。北欧はゆったりしていて大好きです。返信不要ですから旅を楽しんでくださいね!
Re: あいの様
ダンナ、置いていくというテもありましたね!今頃気が付いてもしょうがないですが。
コメントの投稿
プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
フランスに行くなら
プロヴァンスの田舎町をまわる1日
アーカイブ