FC2ブログ

アパルトマン物語2

そのディディエは、入居者の出入りがあったり、苦情が出たりするとパリにやってくる。先日うちを出たら、若い女性といる彼にばったり。
「あ、Takako、こちら新しく住人になるxxさん」
xxさんを見ると、アラ、映画で見たことがある。
「お顔に見覚えがありますけど」と言うと、にっこり笑って、
「ええ、女優です」
「Takakoは長く住んでるから、わからないことがあったら聞いて」とディディエ。
自分の仕事、押しつけないでよ・・・

帰ってから、あの女優さん、どこで見たっけ?と記憶を辿ったら、マイウェンの『Mon roi/私の王様』、オゾンの『彼は秘密の女友達』に出ていたイジルド・ル・ベスコ。

イジルド・ル・ベスコ
photo:paris match

マイウェンの妹だ。確かに似てる。

マイウェン
photo:gala.fr

「ふーん」と興味なさそうに娘。
「どっちも観てない」と息子。
「王様?ルイ何世の話だ?」と夫。話にならん。

数日後、立派な自転車を押しながら帰ってくるイジルドさんに声をかけられた。
「あの、昨日、義理の息子さんに聞いたんですけど・・・」
「ギリノムスコ?!」
あ、娘のボーイフレンドのこと?
「まだそこまで行ってないですけど、それで?」
彼女は、“義理息子”が自転車を物置に入れるのを目撃し、自分のも置かせてもらえないか?と聞いたところ、私に聞けと言われたそうだ。
“娘のボーイフレンド”は日曜日にレストラン宅配のバイトをしていて、週末だけ自転車をうちの物置に入れている。
「あそこ、自転車置き場じゃなくて、段ボールが積み重なってる物置なんです。お役に立てなくて悪いけど」
20年前に引っ越したときの段ボールがそのまま置いてあるのだ。恐ろしいことに。
「みんな中庭に置いているけど、今まで盗まれたって話は聞いてませんよ」
「あ、そうなんだ。あの例えば長期で留守にするときは置かせてもらえますか?」
「ええ、その時はご相談ください」

以来、彼女は自転車を鉄策にワイヤー錠でつないでいる。
「あの電動自転車は高い。2000ユーロ以上するヤツだ」と夫。少し前から電動自転車を欲しがっているんで詳しい。
物置に置かせてくれ、と言われた話をすると、
「最近、家主組合から『自転車を中庭に放置するな』とお達しがあったらしい」
「お金取れば?一日5ユーロとか」と冗談半分に息子。

数日後、彼女が小学生くらいの男の子2人を連れて帰って来るのに出会った。
へぇー子供がいるんだ。子供の父親と別れて、一週間交代なんだろうか?
なんだかほんとに管理人のオバサンぽくなってきた・・・


ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
フランスに行くなら
プロヴァンスの田舎町をまわる1日
アーカイブ