FC2ブログ

映画ザッピング:いじめの後遺症

南仏の村。可愛くてセクシーなルナはルベンに首ったけで、彼の誕生日プレゼントに子犬を盗むという危険を働く。
その晩はルバンの仲間たちとバイクで繰り出し、たまり場になっている空き倉庫にやってきた。そこにはひとりでグラフィティをする男子がいた。すでにかなり酔っぱらっている彼らは、いい魚ができたとグラフィティ男子をからかい、しまいにはルベンが率先して暴行を加える。ルナもそれに加勢した。
ルベンのやることなら何でもよかったのだ。彼の子供を身ごもり、言われるまま中絶を決める。でも手術の日に、ルベンは付き添いにも来なかった(はたから見ると、いい加減なアホ男で、さっさと別れろ!と言いたくなるけど・・・恋は盲目)

ルナは職業訓練学校を出て、農園で働いている。南仏の太陽を浴びたズッキーニ、トマト、メロン・・・摘み取って箱に入れる。
ある日、農園に新入りアレックスがやってきた。その顔を見るなりルナは逃げ出す。アレックスは倉庫でいじめた青年だったのだ。

少し前に髪を切って赤毛に染めたルナにアレックスは気づかない。何事もなかったかのように話しかける。いつバレるかハラハラしながら、ルナとアレックスは次第に接近していく。

『ルナ』

映画『Luna/ルナ』

田舎の小さな社会で、若い子たちがくっついたり離れたり。でも被害者は、そして加害者たちも“倉庫の夜”を忘れられない。
傑作ではないけど、主役の2人がいい。

アレックスを演じるのは、『太陽のめざめ』でマロニー役のロッド・パラド。木工職人になるため職業訓練学校に通っていたところスカウトされて、いきなりセザール有望男優賞を受賞した。
『太陽のめざめ』では少年ぽかったのが、すっかり青年。うちに秘めた感情を表現するのが上手い。

ルナは今まで見たことがなかったレティシア・クレモン。多くを語る大きな目、ピチピチした肢体、日焼けした肌。彼女も前途有望そう。

映画『Luna/ルナ』 ロッド・パラド
photos:allociné

アホ男ルベンの写真がないのが残念!
女性監督エルザ・ディリンジャー初の長編作品のせいか、上映館が少ないのも残念・・・

Luna
監督:エルザ・ディリンジャ―
主演:レティシア・クレモン、ロッド・パラド
1時間33分
フランスで上映中

ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
フランスに行くなら
プロヴァンスの田舎町をまわる1日
アーカイブ