FC2ブログ
2016年6月、ルノーは“芸術保護協定の一部として”5万ユーロ(約650万円)をヴェルサイユ城に支払う。その代償として、社の祝賀会やパーティにヴェルサイユ城のひと間を使わせてもらう約束。
その年の10月、カルロス・ゴーンは2人目の妻との盛大な結婚式をヴェルサイユ城で行った。芸術保護費が、この会場費用(ちょうど5万ユーロ)に当てられていた。

カルロス・ゴーン ヴェルサイユ城
photo:town&country magazine

ルノーは11月、カルロス・ゴーン逮捕直後から社内捜査を始め、結婚式の請求書を発見。
カルロス・ゴーンの結婚式が芸術保護?のわけない。ルノーは証拠が揃い次第、訴訟を起こすそうだ。
翌日、ゴーンの弁護士がインタビューで「単なる誤解で、カルロス・ゴーンはは5万ユーロを返済する」
単なる誤解?
「ゴーン氏はタダだと思っていた」
どこの惑星に住んでいるヤツなんだろう?
日本のニュースでは、なぜか結婚式ではなく“誕生日”になっている。

追記:その訳は、結婚式と誕生日、両方やったから!2014年、3月9日、カルロス・ゴーンは60歳の誕生日をヴェルサイユ城で祝った。お城の賃貸料、アラン・デュカスの料理、花火、招待客の”お車代”など、計63万ユーロ(約8000万円)をルノー・日産が払った。
今年の誕生日は、多分まだ刑務所でしょうね・・・

一家5人惨殺犯人の仮釈放要求が却下
ジャン=クロード・ロマン。自分は世界保健機関に勤める医師であると、18年間家族を騙し続けた。
株の売買のため父から預かった大金を使いこんだり、詐欺行為で暮らしていたが、ついに妻にウソがバレそうになり、麺棒で撲殺。子供2人(当時7歳と5歳)を銃殺。
その後、新聞を買いに行き、うちでテレビを観て過ごした。
翌日、両親の家で一緒に昼食を食べたあと、2人を銃殺。犬まで殺した。
その翌日、家にガソリンを撒き、10年前に使用期限切れになった睡眠薬を飲んで火をつけたが、消防隊が駆け付けて助かった。1993年のこと。
最低禁錮機関22年(23年目から釈放の可能性あり)の無期懲役の判決が下り、去年から、条件つき釈放を要求していたが2月9日、却下された。

ジャン=クロード・ロマン
photo: LCI

映画のような事件。逆に、この実話をもとにエマニュエル・カレールが『L’Adversaire/敵』を書き、映画にもなった。
一家を殺した後、テレビを観ているような人間は釈放しないほうがいい。


ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント
おカネとオンナ
おカネとオンナが男を狂わせるのかなあ、と、あらためて考えます。

ゴーンは精神障害ではないけど、ある意味、カネ(マネーゲーム)に狂ってしまったのでしょうね。

ジャン=クロード・ロマンの事件は知りませんでしたが、なんとも悲しい。あまりにも嘘の世界に生きすぎて、現実が露呈したとき、その現実をぜんぶこわすしかなかったのかなあ。
Re: おカネとオンナ
ルース・レンデルの『ローフィールド館の惨劇』を読まれたことありますか?ジャン=クロード・ロマンの惨劇を思わせる名スリラーです。

誕生日も結婚式も
結婚式の話はその通りで、そのほかに誕生日会もベルサイユでただでやったとか。名目はルノー日産提携10周年記念?(正確ではないです)とかなんとかなのですが、なぜか提携した日ではなく、ゴーンさんの誕生日という・・・
ロマンは遂に仮釈放された
ペテン師で家族5人を惨殺し終身刑(無期刑)が下されたジャン=クロード・ロマンは、一旦は仮釈放が却下されたものの4月25日付で仮釈放されたそうです。仮釈放なので恩赦で減刑しない限りは生活行動が大幅に制限がかかりますけど。

野田市女児虐待死事件の栗原勇一郎(オウム真理教の麻原彰晃や在特会の桜井誠レベル、なぎさ女史はオウム教の上祐史浩か主権会の西村修平レベル)をも上回る要注意の危険人物なのに仮釈放されたのはロマンに自己愛性パーソナリティ障害があったのが理由であった。

イギリスでは、ケイティ・パイパーなる女性モデルの顔に硫酸をかけて終身刑が下された2人のうち実行犯の方が仮釈放される可能性があります。何故なら、イギリスでは欧州人権裁判所の違法判決により「仮釈放なしの終身刑」(絶対的終身刑)の規定が廃止されたため、仮釈放の可能性がある「相対的終身刑」しかないからである。その為、イギリスの児童虐待死事件で終身刑が下された場合においても、15年か16年経過した場合、仮釈放が行われる可能性があります。
ただ、テロ事件や大量殺人事件の場合は、実質的に仮釈放なしになりますけど。

日本だと無期刑(無期懲役)の仮釈放が全くないと言っていいほど減少した上、恩赦が極めて限定的になっているため、実質的に絶対的無期刑と化していますね。

それがあってからか懲役15年前後の軽い判決が下された殺人事件(福岡美容師バラバラ殺人事件など)も少なくありません。

Re: 紅野ヒロミ様
お詳しいですね!ありがとうございます。
ジャン=クロード・ロマンはGPS監視つきで修道院で生活しているそうですが、自己愛性パーソナリティ障害があったんですね。
コメントの投稿
プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
フランスに行くなら
プロヴァンスの田舎町をまわる1日
アーカイブ