FC2ブログ

最後の授業

ナタン君は4月の初めから3か月日本に行く。
そのために段ボール会社で6カ月バイトしてお金を溜め、クリスマスプレゼントも「全部キャッシュでもらった」
Dokodemo」という日本留学支援サイトで東京の日本語学校の3か月コースに登録し、シェアハウスも見つけ準備万端。


dokodemo 日本留学支援サイト

1年半前、沈黙のほうが長かった会話もずいぶん続くようになった。
最後の授業で敬語の基本を教えたら、
「自分が“なさいます”と言ったらジョークになる?」
「なるなる」
「“召し上がりますか?”に願望を入れることができる?」
「入れてみて」
「召し上がりたいですか?」
「スバらしい!」
今は大学にも行っていないしバイトもしていないので、一日中日本語のアニメを観たり、『みんなの日本語』の総復習をしているそうで、上達するわけだ。
「お父さんとお母さんは何て言ってるの?」
「なんで日本なんだって」
「遠すぎる?」
「そう、日本で女の人に会ったらコワイって」
この文章だと日本人女性が恐ろしいみたいけど、「日本で女の人に出会って帰ってこなくなったら」を心配しているらしい。
「その場合は“コワイ”じゃなくて“シンパイしてる”」
「はい、シンパイしてる」
授業の終わりにナタン君はリュックからワインの瓶を取り出した。2010年のボルドーグラ―ヴ。
「お礼です」
「?!」
「ほんとにありがとうございます」
思いがけなくて、言葉に詰まる。
「帰ったら話を聞かせてね」
と別れたときの気持ちは、何年も前に初めて息子を日本に送り出したときのと似ているような気がした。


ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



コメント
ナタン君には、読者の私も随分楽しませていただきました。たかこさんの「お元気ですか?」に「おまえは?」は、吹き出してしまいました。日本のマンガから仕入れたそうですね。ナタン君、来日なさるそうですが、楽しく充実した滞在になりますように。後日談を楽しみに待っています。
ナタン君、遂に最後の授業で旅立ち。感慨深いですね。彼のことは遠くから見守っていました。彼は思っていた通りの青年でした。最後にたかこさんにキチンとお礼が言える青年。漢字を500回も書いて覚えるところから察しがついていたけれど。これからも遠くから応援したいと思います。
Re: yspringmind様
ありがとうございます!
興味があるのは日本とポケモンだけというオタクな子で、彼のお陰で教える楽しみを発見しました。
Re: タイトルなし
ありがとうございます。
いつも礼儀正しい子だけに「おまえ」にはのけぞりました。
彼のヴォキャブラリーのソースは殆どアニメ&マンガみたいです。
ナタンくん。。。
長谷川たかこさんのブログのなかでもナタンくんの回が特に楽しみに読ませていただいている者にとってはある意味山場の回と言っても良いと思います。
ナタンくん、日本に実際行かれてどんな感想を持たれるのか、日本が嫌いにならないのか、その前に日本に辿りつけるのか、などなど沢山の疑問をいつかまた書いていただけるのか、本当に気になります。
Re: ナタンくん。。。
きたいゆみこ様
ありがとうございます。
私も知りたいので、メールちょうだい、と頼みましたが、すごい筆無精だそうです(漢字は500回書けるのに!)
Facebookもやってないし、無事に帰ってくるのを待つのみです・・・
コメントの投稿
プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
フランスに行くなら
プロヴァンスの田舎町をまわる1日
アーカイブ