FC2ブログ

ナタンの便り

期待と不安が半々のナタンが東京に発ってから1か月半。
最後に会ったとき「メールで近況教えてね」と言うと、困った顔になった。
「ぼくは書くのがとても難しい」
そういえば、私からのメッセージへの返事も「Oui 」「Non」「 Parfait」。
最初のボンジュールも最後のボンヌ・ジュルネもない素っ気ないもんだった。
「友達にも書かない。電話もきらい」
「2行でいいから!」と言うと、「ふふふ」と曖昧な笑いを浮かべ去っていった。
果たして何の連絡もないので、便りのないのは良い便り、と思おうとしていたら、ナタンを紹介してくれた友人が「妹さんに聞いたらうまくやってるみたい」
その友人はナタンの家の隣に住んでいる。
「発つ前の日に挨拶に来たの。“スゴイ先生”を紹介してくれてありがとうって」
“スゴイ”のニュアンスは不明だが、いい意味と思いたい。ゼロから始めて1年で日常会話はできるようになったんだもの。ま、本人もスゴク勉強した。

私も直に近況が知りたくなり、元気?学校はうまくいってる?とメールを送ったらすぐに返事が来た。フランス語で。
「たかこさん、あなたもぼくのように元気だといいです。
10連休に当たったのは確かにチャンスでした。新天皇の即位は印象的でしたが、周囲の日本人がそれについて何もコメントしないのは驚きました。バーという場所のせいかもしれません。(バーに入り浸ってるわけ?)
友達はできましたが、日本人と出会うのは思ったより複雑です。それでもぼくは東京の生活が気に入り、今の学校で1年の学生ヴィザを申請しようと思っています」
相変わらず、ボンジュールもア・ビアントもないけど、2行よりは長い。努力して書いたんだろうね。

彼の通ってる学校はDokodemoといい、住居探し、学生ヴィザ取得もフランス語で手伝ってくれる。東京、京都、大阪、福岡、ついで札幌、那覇にも開校したから需要があるんだろう。

生徒の50%が中国人、20%ベトナム、10%韓国、パキスタンとフランスがそれぞれ9%

日本語学校 Dokodemo
photo:dokodemo

「日本に行ったら戻ってこないんじゃないか?」というナタンの両親の危惧は当たっていたわけだ。両親は”日本の女性に出会って”
と思っているけど、今のとこそれはないみたい。
どっちみち、私がナタンに再会するのは東京のようだ。


ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



コメント
こんにちは。ナタン君の近況を知りたかったのは実は私も同様で、安心しましたが、微妙な表現がありましたね。”バーという場所のせいかもしれません”とは。でも、いいんです、ナタン君が元気で東京でうまくやっているようですから。東京の生活が気に入ったナタン君と東京で再会。今から楽しみではありませんか。
Re: yspringmind様
お酒はかなり強いと言っていました。バーに頻繁に行ってお金が続くんでしょうか・・・
コメントの投稿
プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
フランスに行くなら
プロヴァンスの田舎町をまわる1日
アーカイブ