FC2ブログ

太陽の恩恵

東京ではなぜか毎朝7時に目が覚めた。ふつうは時差で朝、目が覚めないはずなんだけどね。
それで7時からNHKのニュースをつけて、コーヒーを淹れたりシャワーを浴びたりしてたら、
「なぜインフルエンザは冬に流行するんでしょう?」というクイズ。
寒いから?(寒くて鼻風邪はひくけど、インフルエンザはウィルスだ)
空気が乾燥しているから?(フランスで「暖かくて湿気があるとウィルスが長生きする」と聞いた気がする)
答えは太陽!冬は日照が少なく、体内にビタミンDが合成されにくい。ビタミンDは抵抗力を増す働きがある。
へぇー知らなかった。

ビタミンDは骨を強くする、は知っていた。日照時間が少ないフランスではビタミンD欠乏症が多い。
特に40歳過ぎから骨粗しょう症を予防するため、一日に1時間日光を浴び、1か月に1度、ビタミンDのアンプルを飲みなさいと言われる。私も言われている。

日本では紫外線の悪影響のほうが前面に出ているけど、いい影響も認めてあげないと可哀そうだ。

東京にいた1週間は毎日晴れて、朝、窓からたっぷり日が差し込み気持ちよかった。

写真にすると大したことないけど、アパートメントの一画が光に溢れていた。

IMG_20191116_101318.jpg

ベランダに出ると、太陽の暖かさに包まれて幸せな気分になったものだ。
外に出ると日傘をさしている人までいて、なんともったいない。付け焼刃の知識で、インフルエンザになりますよ、言いたくなった。

パリに戻ったら、案の定、灰色の空、雨、時に土砂降り。
東京の青空と太陽が恋しい。


ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村





スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
フランスに行くなら
プロヴァンスの田舎町をまわる1日
アーカイブ