FC2ブログ

呼吸は回復、部屋は格下げ

宇宙ステーションに似たEole(風の神アイオロス)は1年前にできたばかりで、主に蘇生医療の病棟。
医療最先端!という顔をしている。

réanimaion pitie

この近未来引き出しのような装置は点滴用。一段ずつ点滴の薬がプログラムされている。

réanimation pitie2
images: youtubu

病室には入れ代わり立ち代わり誰か入ってきて、水を飲むため夫が一瞬マスクを外しただけでベルが鳴り響く。
どこもピカピカで新しく、ブルーの“白衣”を来たお医者さんたちも溌溂としている。
面会は家族だけ。でも24時間可能だ。

無事に“蘇った”夫は、集中治療室(soins intensifs)から継続治療(soins continus)に移される。
部屋は小さくなり、マスクはふつうっぽくなって、スターウォーズ・ファンの彼はちょっとがっかりしたみたい(!)。
でも「みんな親切、食事も病院にしては“食べられる”」
大晦日の晩は「フォアグラ、サーモンの包み焼、イル・フロッタントが出た」。
2日間、殆ど何も食べなかったけど、美味しいものがあると食べるのね。

利尿剤のせいで口が乾くので、うちから持っていくのはナシや蜜柑、ブドウ。
手足がむくんだとき利尿剤を飲むけど、肺の水もオシッコで出すとは知らなかった。

金曜日、心臓循環器病棟に引っ越す、と電話があった。
行ってみると古びた建物で、部屋もボロい。つまり病状が回復するにつれて、部屋は格下げになっていく。
テレビは有料。蘇生病棟ではテレビが無料だったけど観る元気がなかった。
ナイフやフォークはプラスティックで、食事は不味く、
「昨日はティラノザウルスが出た」
「?!」
パサパサの鶏肉で手をつけなかった。プレートを下げに来た看護婦さんに、
「これを食べられた人はいるのか?と聞いたら、3人ほど食べた、という返事だった」
ユーモアが戻ってきて何よりです。

ふつう病棟に来ると、医療器具も古く、予算の足りなさは明らかだ。
フィリップ首相は2020年から3年間、15憶ユーロの追加予算と低サラリーの看護婦、看護助手にボーナスを約束したけど、病院側は満足しなかった。15憶ユーロ÷3=5憶ユーロをいくつの公共病院で分けるんだろうか?焼け石に水らしい。

「Eoleは良かった・・・」と言うので、ちょっと、それはないでしょ、病状が良くなったのを喜ばなくちゃ!


ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



コメント
以前テレビに出られた時に、旦那様も出演なさってましたね。とても素敵なご夫婦だと思ってます。
1日も早く快癒なさる事、日本からお祈りしています。
部屋が格下げ!でも、病状が良くなって本当に良かったですね。其れにユーモアが戻ってきて。ティラノザウルスが出ただなんて。ふふふ。
早く家に戻って、普通の生活が出来るようになりますように。
Re: タイトルなし
ネネ様
ありがとうございます。
現状は”素敵な夫婦”とは言えませんが(笑)、こういうことがあると大切な人なんだ、と思います。
Re: yspringmind様
ありがとうございます。
冗談が言える状態とは思わなかったので、一瞬そういう名前の食用動物がいるのかと本気にしました!
コメントの投稿
プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
フランスに行くなら
プロヴァンスの田舎町をまわる1日
アーカイブ