FC2ブログ

ストで得した人たち

誰でも思いつくのは・・・自転車屋。スト開始以来、レンタル、修理まで自転車関係は笑いが止まらない。
値段がブレーキになっていた電動自転車さえ2倍の売り上げ。
パリ市のレンタル自転車Vélib’はスト開始から毎日77.000人が利用。
レンタル電動自転車&キックスクーターのJumpも2.5倍だそうだ。

そしてもうひとり、笑いが止まらないのは現パリ市長、アンヌ・イダルゴさん。

パリ市長候補 アンヌ・イダルゴ
photo:FRI

彼女は評判が悪く、歩道と自転車用通路を広くする工事も胡散臭い目で見られていた。
パリの公害を減らし、持続可能な街へ、というスローガンはいいんだけど、あっちこっち掘り返すので渋滞し、バスは路線変更を強いられ、第一、パリから車を締め出そうなんて不可能じゃない?
できあがってみると広い自転車用通路はガラガラで「ホラ、見たことか」と。

ところが12月初めからこの通路は自転車で一杯になり、「おかげで安心して自転車通勤ができる」と好評。
そればかりか「自転車で移動するようになってから身体の調子がいい」「ストが終わっても続けるつもり」という人が続出している、と街頭インタビュー。イダルゴさんの7思う壺、ストに感謝・・・
そのタイミングで、先週土曜日、パリ市長再立候補を宣言した。パリ市の選挙は3月15-22日だ。

評判はよくないとは言え、対抗馬がパッとしないので勝ち目があるかも。対抗馬の代表と言えるのは:

バンジャマン・グリヴォー

パリ市長候補 バンジャマン・グリヴォー
photo:sudouest.fr

パリ市長立候補を決め、2019年3月にフィリップ首相のスポークスマンを辞める。現在はLREM(ラ・レピュブリック・アン・マルシュ)の議員(パリ5区)。自称「中産階級を代表」だけど、エリートのテクノクラートというイメージ。横柄、冷たいという評判。

セドリック・ヴィラニ

パリ市長候補 セドリック・ヴィラニ
photo:sudouest.fr

数学者、政治家。エッソンヌの議員。同じくLREMから立候補。
写真を見てもわかるように“変わり種”がウリ。でもこのネクタイと蜘蛛のブローチでパリ市を代表してほしくない。
エコロジーを掲げ、ヒダルゴに近い路線。

12月の投票意思アンケートではアンヌ・イダルゴがトップで22.5%。バンジャマン・グリヴォー17%、セドリック・ヴィァニ14%。
右派レピュブリカンのラシダ・ダチがグリヴォーと並んでいる。
このまま行くと現役市長が再選されそうだ。パリはずっと左派市長の街だし、この中から選べと言われたら、やっぱり経験のあるイダルゴさんだろうか。


ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



コメント
アマゾン
もう一つ。。
儲かったのはアマゾン。
クリスマスプレゼントの時期だったことも。。
コメントの投稿
プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
フランスに行くなら
プロヴァンスの田舎町をまわる1日
アーカイブ