FC2ブログ
を起こしているというニュースを聞いて、「でもあの人たち、既に閉じ込められてるわけだから何も変わらないじゃない?」

ヒステリーの原因は人口密度。
フランスの刑務所のオーバーブッキングは前から問題になっていて、6万1000人収容可能なとこへ7万人入っている。
コロナ感染の危険はムショの外より大だ。

この写真で見ると、そんなに密集してないけど。

フランスの刑務所、オーバーブッキング
photo:le Parisien

中国の刑務所では500人感染したというし、雑居房では1mの間隔なんて守れないだろう。

加えて感染予防のため面会禁止になったので、あちこちの刑務所で暴動、までは行かなくても騒ぎがあったそうだ。
検事や弁護士からも「大幅に出所させないと危ない」の声が上がり、中には、
「全員外出禁止になって、少しは受刑者の心境がわかるだろう」
という弁護士も。それはちょっと本末転倒じゃない。悪いことしなけりゃいいわけだから。

さて法相ニコル・ベルーベは、
-刑期の残りが2か月以内の受刑者を早めに出所させる。ただしテロ、夫婦間暴力の受刑者など危険人物は除く。
-これから軽い罪で入る人たちに待ってもらう(喜んで待つでしょう)
で、人口を5000人減らす方針。それも即刻。

夫婦間暴力と言えば、外出禁止以後増えている、というのは驚くに当たらない。
中国では外出禁止中に夫婦間暴力が2~3倍に増えたそうだ。
ところがSOS電話(3919)の数は半分近くに減っている。これは「暴力夫がそばにいるので電話がかけられない」から。
なるほど。犯人と一緒に監禁されているわけだ。恐ろしい。


ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
フランス語講座
おすすめコスメ
アーカイブ