奇抜で流行遅れなシャツで、焼きそばをすすりこむ鳩山首相の写真がフランスにも上陸。
このキッチュなパッチワーク、その昔(1980年代)流行ったよね。

hatoyama.jpg

市民を官邸に招いた4月の「リアル鳩カフェ」でのスタイルで、欧米のメディアから『目を疑う色彩感覚』『時代遅れの1980年代風』と批難轟々。
Yahoo.frは『支持率が落ちているときは控えめにするべき。この政治箴言を守らなかったため、日本の首相が非難の的になっている。原因はシャツ・・・』という見出しで、『どうして誰かがアドバイスしないのか?』と不思議がっている。
『首相のワードローブを仕切っているは奥さんの幸さん。彼女は、毎朝ブラッシングでこのふくらんだヘアスタイルにして送り出している』と責任の所在をほのめかしている。

「たかがシャツ・・・」ですまされないのは、このスタイルが、鳩山首相の時代感覚や国民の感情との“ズレ”を象徴しているからでは?失望が高まって政治的な批判から人物批判になってきている。
そういえばサルコジは、男性誌GQのアンケートでワーストドレッサーの3位になった(1位はゴードン・ブラウン、2位は英国タレントのリュッセル・ブランド)。

オーバーサイズで長すぎのポロ。カーラさんは一緒にお買い物しないの?
sarko.jpg

2位に輝いたリュッセル・ブランド。この人は知らなかった。
russell_brand1.jpeg

奥さんがデフィレのようにとっかえひっかえ最新流行の服で現れるのに、彼は濃紺のスーツかジョギングスタイル。
上げ底の靴以外、こだわりはないみたい。あ、オバマ大統領に会いにいくときは、自分の身長に合わせて作らせた演説台を持っていったそうだ。


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
↑ランキングに参加しています。よろしくお願いします
スポンサーサイト
コメント
本当に気持ち悪いですよ鳩山、しかも無能ってふざけてるの??
民主党にはウンザリです。この売国議員達は日本を崩壊させようとしてます
今日政党支持で自民が民主を上回り、やっと国民も民主党のヤバさに気がついたのが微かな救いです
大爆笑
この記事を読んで大爆笑しました!
特に最後が面白過ぎます!
鳩山さん。。。どうにかなりませんでしょうか。。。
サルコジさんは上げ底のジョギングシューズも買わなくちゃですね。。。
コメントの投稿
プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
フランスに行くなら
プロヴァンスの田舎町をまわる1日
アーカイブ