盗難保険はどうすれば降りる?

ドロボーに入られたら(入られたんですよ)まず警察に連絡すること(警察がドロボーを捕まえてくれる希望は殆どないけど、警察の調書がないと保険が降りない)。
そして48時間以内に保険会社に連絡すること。
でもこの2つをちゃんと守ったら保険が降りると思ったら甘いのだ。

「ドアが壊されたり、窓ガラスが割られていましたか?」と保険屋のオジサン。
「・・・いいえ」
うちのドロボーは2階の窓から入り、その窓には窓枠に爪のような鍵がついている。大きな声では言えないけど、鍵がかかっていたか確信はないし、かかっていてもヤワな爪なんて、バカ力でこじ開けられたに違いない。
これで希望の半分は消滅した。
保険屋なんて「いかにして払わないか」が職業だ。

次の難関は領収書。盗まれたものの領収書がないと保険が降りないのだ。
代々伝わるアンティークのオブジェとか盗まれた場合、領収書なんかあるわけはない。
夫は盗まれたパソコンの領収書をなくしている。MACで私のPCの2倍はしたのにアホか。
これで保険金の80%は消滅した。
・・・という話を友達にしたら、
「なぜ窓ガラスを割らなかった?」
「は?」
彼はBMWの鍵をかけずにパンを買いに行った間に、カーラジオから携帯電話、コートまで盗まれたそうだ。通報したら警官がやってきて一言。
「窓を割りなさい」
お陰で保険は丸々降りて、窓ガラスも修理してもらえた。
優れた警官に出会えて本当にラッキー。うちなんか3人連れで来たくせに、誰もそんなアドバイスをしてくれなかった。
教訓:ドロボーに入られたら、警察を呼ぶ前にドアか窓ガラスを壊せ。


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
↑ランキングに参加しています。お気に召したらクリックしてください


スポンサーサイト
コメント
こんにちは!毎回かかさず読んでいます。
ほんとに泥棒の件は災難でしたよね…!しかもその後のめんどくささが一層被害者を苦しめるし。
それにしても日本だったらありえない警察の発言ですね(笑) その時が来たら、ちゃんと外側から窓を破らなきゃ(笑)と思いました。
Re: johnmickey様
読んでいただいてありがとうございます。

その上、盗難に遭ったその友人は、超まじめな紳士。その彼が、ハンマーかなんかで窓ガラスを割っているの図を想像すると、笑っちゃいます。
コメントの投稿
プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
フランスに行くなら
プロヴァンスの田舎町をまわる1日
アーカイブ