FC2ブログ

マルディ・グラのKISS!

去年の暮れあたりから娘は「マルディ・グラにどんな仮装をするか」で頭を悩ませていた。
ポンポンガール案、ドラキュラに魅入られた花嫁案(白いドレス、首筋にべったりと血!)などが出ては予算の都合で却下。ついに友達2人とハードロックグループKISSの格好をすることに決まった。

さてMardi Gras(肥沃な火曜日)とは、クリスマスから復活祭に至る、一連のキリスト教暦のひとつ。肥沃な7日間の最後の日だ。翌日、灰の水曜日(mercredi de cendre)から46日間の大斎節(Carême)に入るので、その前にパーッと騒ごうというものである。
このCarêmeは、キリストが荒野で40日間断食したのをなぞったもの(でもキリストはその前にパーッと騒いだりはしなかった)。今日、熱心なキリスト教徒でも40日間断食したりしないが、マルディ・グラのカーニバルは残っている。

娘と友達は、週末から仮装の準備にかかり、黒のレギンスやTシャツに白いスプレーでKISSのロゴを入れ、黒いゴミ袋やアルミホイルで衣装を作り・・・勉強もそのくらい気合が入ったらいいのにねえ、なんてヤボなセリフは飲み込んで、私も衣装提供に協力してしたのである。なかなか面白そうだったし。

といっても学校でカーニバルがあるわけではなく、いつも通りに授業がある。先生の中には「火曜日はみんな頑張って仮装してきて!」と(宿題、忘れないで、みたいに)けしかける先生もいて、自らトンでもない格好で登校してくる。
顕著なのは男子と女子の違い。息子が中学の頃は、すっぴんでいつものジーンズにトレーナーで出かけていたので、その日がマルディ・グラとも気づかずにいた。

今朝、娘は5時半起き(メイクにすっごく時間がかかるのよ)。
友達も次々に到着してバスルームは戦場と化した。
maquillage1.jpg

maquillage2.jpg

1時間半後、できあがり!
kiss.jpg

こちらが本物
kiss2.jpeg

KISSの3人娘は中学で「一番のインパクト」と大評判で、学校の行き帰りにはKISSのファンから握手を求められたりしたそうだ。夜には学校のホームページにBest ofの仮装の写真がアップされていた。先生たちもお祭りが好きなのねえ・・・


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
↑ランキングに参加しています。お気に召したらクリックしてください
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
アーカイブ