フランス中学生日記 5

朝、夫がシャワー室からパンツ一枚で出てきたら、
「見知らぬ女の子に出くわした!」
「カミーユの友達が泊まっていくって言ったじゃない」
「そうだっけ?あやうく素っ裸で出てくるとこだった・・・」
それじゃDSKだ。 
「それにしても、20分くらい閉じこもってメイクしてたぞ」
その友達は「メイクなしじゃ外に出られない」とか老けたことを言っているらしい。アンタ、14歳でしょ?

・・・という話を、久しぶりに会った友達にしたら、もっとびっくりな話をしてくれた。
彼女のお嬢さんの15歳の誕生日に、お父さんが、
「友達をたくさん呼んで、ブームをしたらどうだ?お父さんたちはレストランか映画に行くから、うちを占領していいよ」
お父さんとしては「わっお父さん、クール!」とか大喜びされて評価が上がる予定だった。しかし子供は覚めた目で父親を見上げ、
「それってアルコールあり、なし?」
しばし二の句が告げなかったお父さん、
「もちろんナシ!ナシに決まっているだろう!」
「じゃだれも来ないわ。1人か2人は親切心から来るかもしれないけど、退屈するに決まっている」
せっかく“物分りのいい”とこを見せたかったお父さんはがっかりだ。

・・・という話を、うちでしたら、
「15歳?15歳ならアルコールがないとね」と息子。
そういえば娘も去年の学年末パーティに迎えに行ったら、やけに上機嫌なんで
「飲んだの?」と冗談で聞いたら、
「ビールだけよ」という返事だった。
息子はさらに、「ブームという言葉もガキだよ。高校生なら(15歳は高校生)フェット、またはソワレという」
つまりボキャブラリーから間違っていたというわけ。可愛そうなお父さん・・・


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
↑ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
フランスに行くなら
プロヴァンスの田舎町をまわる1日
アーカイブ