カーラ・ブルーニに187個のオムツ

お腹が目立ってきたファーストレディはブレガンソンの要塞でバカンス中。この要塞は、サントロペの南の地中海沿いにあり、大統領の御オフィシャル別荘だ。
そこへ、Ontexというオムツメーカーが187個のオムツを書き留めで送ってきた。出産予定は10月なんで気が早いけど親切なプレゼント、でもなぜ20個入りパックじゃなくて187個?とかわいく首を傾げるカーラ。

ontex54-098189.png

するとオムツと一緒にお手紙が:
「お送りしたオムツはフランス国内、リヨン近くの町で作られています。工場はオムツを作って30年以上、発展した時期もありましたが、最近は経営が難しく、ついに閉鎖されることになりました・・・」
つまりOntexというメーカーは工場を国外に移転することになり、9月に187人の社員の解雇が決まっている。国外に移して人件費を安くし儲けを増やそうという経営者の魂胆から、187人の工員の職場を護ってくれないか、というお願いなのだ。
カーラさんはまだウイともノンとも返事していないようだけど、フランスでもタダほど高いものはない。ところで、カーラがこの時期に妊娠したのは来年の大統領選のためだとか。妊娠・おめでたい・繁栄・・・と再選を目指すサルコジにポジティヴなイメージを与えるから。
アンゲラ・メルケルが「原発閉鎖」の方針を発表(その分、フランスから買う)したのも2013年の再選に向けての準備といわれる。すべては権力のため・・・!

ブレガンソンの要塞。こんな素敵な別荘が使えるんだから、再選されたいよね
bregancon.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
↑ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです


スポンサーサイト
コメント
桁が違いますね
ファーストレディになると、こんな素敵な場所でバカンスがおくれるんですね。また、それを認めるフランス国民も、、大人ですね。日本だと、やいやい言われるんでしょうね(特に今は、東北の現状がありますから)フランス大統領も、有事には、バカンス返上するのでしょうが。
カーラ夫人は、よく知りませんが、気になる女性です。すごい美人というわけでもないのに、あの、性格のドライそうなところとか。
私と対極なのが、実のところ、あこがれる原因なのかもしれません。
コメントの投稿
プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
フランスに行くなら
プロヴァンスの田舎町をまわる1日
アーカイブ