8月は『ハリーポッター』や『カンフーパンダ2』など子供ものは充実しているが、大人の映画は-『メランコリア』は別として-ろくなのがない。消去法でノルウェー映画『Happy Happy』を観にいく。

Happy_350.jpg

雪深い片田舎で夫とひとり息子と暮らすカイア、いつも笑顔で「わー素敵!」「素晴らしい!」を連発。滅茶苦茶ポジティヴ。
ちょっとここが足りないんじゃない?と思うくらいだけど、学校の先生だ。
夜も、鬱陶しそうな夫の様子は気にも留めず「ねえ2人目、作りましょうよ」と無邪気に迫る。
私が夫でも苛立ちそう。でも夫は苛立つどころか、無残な言葉で傷つける。
その上、息子まで父親と共鳴していて、カイアが鏡の前で丁寧にブラッシングしていると、「アンタ、ブス」などとほざくのだ。


そこへ養子の男の子を連れた同年代カップルが引越してきて、お隣さんになる。
一見、都会的で幸せそうなカップル、実は奥さんが不倫をして、その相手から遠ざけるため、山奥に引っ越してきた。人はほんとに見かけによらない。

左がカイア。幸せそうな奥さんに見えるけど・・・
Happy2.jpg

カイアはこのお隣さんの旦那と、ひょんなことからできてしまう。相変わらずのポジティヴで、「わーい、不倫よー!」という調子。間もなく夫にバレてしまう・・・
タイトルはアイロニーとわかる波乱の内情。

Anne Sewitskyという女性の初監督作品で、夫婦の会話などなかなかアル。観て後悔しない。
8月は映画館も空いていて、観客がポツンポツンと10人足らずで快適だ。

『Happy,Happy』
1時間28分
UGC、MK2系などで公開中

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
↑ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
フランスに行くなら
プロヴァンスの田舎町をまわる1日
アーカイブ