男性が好きなショーツ!

長年1位を占めていたストリングが脱落、といういいニュース。あんな履き心地の悪いもの、よく履くわねと思っていた。
フランスではTバックがString、普通のショーツがCulotte、ボクサーショーツがShortyと呼ばれている。タンガやブラジリアンもあるけど、Tバックのファミリーだ。写真を貼ればわかりやすいけど、ポルノ記事と思われそうだ・・・
さて1位はShorty/ショーティ。スポーティで10代の子がよく履いていて、人気のキャラクターがプリントされていたりするアレ?そんなのが好きなわけ?・・・と思ったら全然そうではなくて、アンケートに答えた男子44%が“好き”なのは、ヒップが半分見えて、素材はレース。つまり限りなくタンガに近い。それをショーティと呼んでいいの?

こういうのはダメなんだ。しかも5枚セットなんて・・・
ボクサーショーツ

2位はTバック/ String
ずっと1位に輝いたTバック、そんなに簡単にトップ3から落ちない。まだ31%の支持、それでも売り上げは落ちているそうだ(ショーツ全体の30%から25%)。

3位:なし
いきなり3位でアンケート会社も驚いたノーパンティ。アメリカからやってきた流行で、カンヌでエヴァ・ロンゴリアも実践していたとか。“風通しがよく衛生的にもいい”(風でスカートがめくれたらどーする?)
不況も手伝って(ショーツを買わなくてすむ)この流行は上昇の気配。エヴァ・ロンゴリアが経済的理由で履いていないとは思えないが。
ノーパンティ信仰はフランスにもあって、義父母の世代は夜寝るときパジャマ・ネグリジェの下に何も履かない人が多かった。やっぱり“風通し”を重視していたみたい。今でも子供には寝るときパンツを履かせない親がいるものね。

4位:ショーツ(フルバック)
履き心地は一番で女性が好きなお尻をすっぽり包むショーツは男性に人気がない。わかる気もするけど、Tバックを履いたことのないヤツらの言いそうなことだ。

5位:ガードル/Gaine
お腹を引っ込めるためハイウエストまでカバーするショーツ。この“レトロさ”を好む少数はTVシリーズ『Mad Men』のファン?

ガードル

さて色は47%が黒、34%が純白。一方、女性の3分の2が「男性は赤のランジェリーが好き」と思い込んでいるとか。闘牛士と間違えてない?

素材は85%が“コットン”が好き。これはコットンのパンツしか履かない男性たちが、他の素材を知らないからではないか、と思われる。
1年間のランジェリー平均予算は女性98ユーロ、男性・・・22ユーロ!男性にも履かない人が増えていたりして・・・

ランキングに参加しています。お気に召したらクリックしてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
ネット誹謗中傷 シークレットサービスより
ブログ、拝見させていただきました。

是非また拝見させていただきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。
Re: ネット誹謗中傷 シークレットサービスより
ありがとうございます。こちらこそ!
コメントの投稿
プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
フランスに行くなら
プロヴァンスの田舎町をまわる1日
アーカイブ