物の値段

娘の買い物につき合うと、自分では入らないお店に行けて面白い。たとえばランジェリーブランドのEtam。
その昔、アルバイトしていた友達に「買わないほうがいい。メルドよ」と言われて避けていた。でもあれは20年も前のこと。以来、低価格競争で、さらにメルドなブランドがどんどん登場して、押し上げられた模様。
ローコストで有名なTATIはブラジャー2.99ユーロというシンジラレナイ価格だけど、そこでバイトしていた友達が「一度洗ったらバラバラになる」と言っていた。水着は、水に入ったらバラバラになったりして。

さてエタム。ナタリア・ヴォディアノヴァがイメージ・モデルになってから人気も質も上昇。このナタリアも、ロシアの果物売りから、ジャスティン・ポートマン(イギリスの大金持ちの御曹司)のマダム、次いでアントワーヌ・アルノー(フランスの大金持ちベルナール・アルノーの跡継ぎ)の彼女、と上昇した人。
Etam/エタム

種類がすごく多い。カラーも豊富でカップはAからE。そしてやたらパッドが厚いのが多い。
フランス女のバストは縮小したのかと思ったが、名前がプッシュ・アップにマジック・アップ。どうやら垂れ下がったバストを持ち上げようという意図。デコルテの服を着たとき、谷間が美しく見える。

娘がアレコレ試着している間、退屈なので私も試着してみた。アンダーとトップの差が少ない私に合うブラを見つけるのはなかなか難しい。段々上に上がってきて、一日に何度もずり降ろさなければならないブラが多い。
ところが、ピッタリ合うのがあるではない。しかも(誇れる)Bカップ!この値段(25ユーロ)で自分に合うブラと出会えた、とゴキゲンで店を出た。

逆に腹が立ったのは、愛用の腕時計のブレスレットが切れて、代えを買いに行ったとき。

カルヴァン・クライン時計

「45ユーロです」
「 ?!! この革紐が ?!」
「はあ、カルヴァン・クラインですので」
「やりすぎ・・・」
「はい、やりすぎです」
若い店員さんが“全く同感”な様子なので、腹立ちが少し治まったけど。工場出の価格はその10分の1くらいじゃない?ブランド名の付加価値、ほどほどにしてほしい。


ランキングに参加しています。お気に召したらクリックしてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
フランスに行くなら
プロヴァンスの田舎町をまわる1日
アーカイブ