実は美味しいコレット

evian

コレットの地階のレストランで、ニコラマーシャと待ち合わせ。「フランス人のプロフィール」にも登場した2人はWEBデザイナー、ニコラはコレットの長男でもある。
お昼時なのですごく混んでいて、待っている人もいる。コレットのお客さんもいるけど、近くで働いている人も多い。
「こういうレストランで高くてまずいと思って来たことがなかった」と白状すると、「実は美味しいんだ、何でも美味しい」とニコラ。そしてそれは真実だった。
メニューの数は多くなくて、サーモンのプレート、フィッシュバーガー、ズッキーニのスフレにサラダ、チキンのパスタなど。お値段は12~15ユーロくらい。材料が新鮮で、ボリュームもあって一皿で十分。私はニコラと同じ、緑のプレート。ブロッコリー、フヌイユ、マッシュルームなど色々な野菜が彩りよく並んでいて、シェーヴルチーズと一緒に食べる。どの野菜もそれぞれ下味がついていて、なかなか芸が細かい。デザートには大きなチーズケーキを3人で分けた。カメラを忘れて残念!また来るしかないわね。

ラクロワがデザインした限定ボトルのエヴィアンのおみやげにもらった。もちろん飲まないで飾ってある。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
フランスに行くなら
プロヴァンスの田舎町をまわる1日
アーカイブ