春近し、綺麗にしなくちゃ

アイラインやシャドウが2時間と持たないという厄介な目。アイラインは線が途切れ、左右不対照になったり、下瞼についてタヌキのようになってたり・・・とブツブツいっていたら、娘が
「瞼のベースを使えばいいのよ」そんなものがあったの?
ある日一緒にセフォラに行く。彼女のお薦めはUrban Decay/アーバンディケイのEyeshadow Primer Potion

アーバンディケイ

オリジナル(透明)、マット、シャンパン(少しキラキラ)、アンチエイジの4種類があって、オリジナルにする。
早速使ってみたら、なるほど持つ!成分を見ると聞いたこともないものばかりで、つまり何が入っているのかよくわからんのが難。日本は海外通販のみ?

Urban Decayは名前さえ知らなかったけど、20年前に生まれたアメリカのメイクブランド。ブランドを有名にしたのがこのパレットで、娘が「いつか買いたい夢のパレット!」だそうだけど、
アーバンディケイ パレット

3色パレットでも使わない色があるのに「こんなたくさんの色、どうするの?」と聞いたら、シンジラレナイという顔をされた。

Sothy’sのプランピング・リップバームも最近発見。手放せなくなった。

ソティス プランピングリップバーム

透明なリップグロス&保湿バーム。ルージュの上にグロスとしてつけたり、下につけると唇が乾きにくくルージュが長持ち、単独だと自然なグロスと1本3役。ふっくらさせるヴォリュームアップ成分が入っているとか。もともと「口紅がふつうの人より早くなくなるでしょ?」とか、息子には「もしかしてアフリカの血が混じってない?」と言われる唇なので、これ以上膨らんだら困る!と懸念したけど、その心配は全然なかった。ソティスジャパンにはこれから入るのでは。

コーダリーのプルミエ・クリュ・レリクシール
コーダリー プルミエクリュ レリクシール

コスメ試供品はいろいろ送られてくるので、あまり驚かなくなっているけど、これはちょっとびっくりのエリクシール(冠詞がついてレリクシール/l’elixirになっている)。オイルと美容液の中間というふれ込み、なるほどオイルよりサラリとしていて、数滴で十分。皮膚に薄いヴェールをかけたように、触るとすごくスベスベで自分の肌じゃないみたい。使い始めたばかりで、効果のほどは(弾力が増すとか)まだわからないけど、付け心地は画期的で、メイクの乗りが違う。

夕方6時頃の空が、少し明るい青になっていた。春近し。マフラーに埋めていた顔を綺麗にしなくちゃ・・・

ランキングに参加しています。お気に召したらクリックしてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
フランスに行くなら
プロヴァンスの田舎町をまわる1日
アーカイブ