2015年『最も嫌われた人トップ5』

雑誌VOICIと調査会社Harris Interactiveのアンケート調査で、この人が堂々“最も嫌われた人”に選ばれたのはスバラシイ。

1位:ナビラ/Nabilla

2015年『最も嫌われた人トップ5』ナビラ

2011年からtéléréalité/リアリティ番組に登場、2013年『リアリティ番組の天使たち』で一挙に“社会現象”になった。
きっかけは「モシモシ・・・ヤダ、何がモシモシよ!・・・」というセリフ、その(アホな)言い方がネットでバズを起こし、“瞬間的に”有名人に(人間の運命はわからない・・・)。
その後、『モシモシ、ナビラ』をはじめ、自分の番組を持ち、CM にも出演。日本にまで恥をさらしに行った。
豊胸手術をしたようなバスト、タトゥーで描いた眉のバービーみたいな女で、フランス人の趣味を疑ったもんだけど、『フランス版キム・カーダシアン』『成功するためなら何でもする女』・・・という意見も多い。

彼女をさらに有名にしたのは恋人傷害事件:去年の11月、ナビラは恋人のトマ・ヴェルガラが“何者かに刺された”と救急車を呼んだ。警察の事情聴取でつじつまが合わず、「口論の最中にトマが自分で(自分を)刺した」と供述を変え、結局ナビラの犯行とわかり、殺人未遂、傷害罪で禁固刑に。1ヶ月足らずで司法監視つき釈放になり、数ヵ月後にはメディアに復帰した。

2位:デュードネ/Dieudonné

2015年『最も嫌われた人トップ5』

コメディアン、ユモリスト、政治運動家・・・近年のワンマンショーでユダヤ人排斥、ホロコーストの犠牲者を侮辱する発言が多くなり、マニュエル・ヴァルスが「挑発の限界を超える」とキレ、右派も同調。右翼FNは「デュードネに対する政府の態度は《表現の自由》から逸れている」と批判(FNだって反ユダヤだから・・・)。
フランス各地でデュードネのショーは禁止になった。

3位:ニコラ・サルコジ

2015年『最も嫌われた人トップ5』

先日の地方議会首長選挙で、レ・レピュブリカン党首サルコジの方針は「撤退しない、フュージョンもしない」で、期待はずれの結果に(右派連合は7地域、左派連合5地域、右翼ゼロだけど、右派は圧倒的勝利を予想していた)。サルコジは自分の方針を批判したレ・レピュブリカン副党首ナタリー・コシュースコ=モリゼを除名。これは党内からも「除名は何の役にも立たない。政治ファミリーを小さくするだけ」と批判されている。自分の思い通りにならないのに苛立って、最近、写真のような顔になることが多い。

同点3位:ヴァレリー・トリールヴァイレール


2015年『最も嫌われた人トップ5』

フランソワ・オランドのモト彼女。オランド大統領が女優ジュリー・ガイエと付き合っていることがマスコミにばれて、別れることに。その後、暴露&復讐本『あの時をありがとう』を出した。執念深く、やることがキタナイので嫌われて当然。数日前、週刊誌に、
「アタシが指一本動かすだけで、ジャーナリストが書きたてて、こまるわぁー。アタシ、スターじゃないのにぃ・・・」みたいなことを言っていた。オランドさん、別れてよかったね。

5位:エリック・ゼムール

2015年『最も嫌われた人トップ5』
photos:VOICI

作家、エッセイスト、政治ジャーナリスト。
「移民の背景を持つフランス人は警察から検査を受けるべきで、なぜなら麻薬密売人は黒人とアラブ人だからだ」「雇用者は黒人とアラブ人を拒否する権利がある」などなど移民について繰り返し否定的な意見。何度も裁判沙汰に。テレビに多く出演しているけど私はあまり見たことがない。

6位にオランド大統領、8位にカーラ・ブルーニ=サルコジ。その後、テレビ番組の人気司会者やタレントが並ぶ。
その中には『フランス人に愛される人ランキング』の上位常連(ガッド・エルマニ、ジャン・ドゥ・ジャルダン・・・)もいるので、人気があるほど、そしてメディア露出が大きいほど、好き嫌いの対象になるってこと。
それにしても20位までにマリーヌ・ルペンや親父のジャン=マリーが出てこないのは遺憾。無作為に選ばれたという回答者に右翼が多かったとしか思えない・・・


ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
フランスに行くなら
プロヴァンスの田舎町をまわる1日
アーカイブ