数日前からニュースで「パナマ・ペーパーズ」(パナマ文書)「パラディ・フィスカル」(タックス・ヘイヴン、脱税天国)、「ソシエテ・オフショー」(オフショーカンパニー)などの言葉が飛び交っている。

世界中のメディア108とICIJ(国際調査報道ジャーナリスト連合)が協力して、パナマの弁護士事務所Mossack Fonseca(財産隠し、脱税対策専門)のアーカイヴをゲット。

シンガポールのMossack Fonseca事務所。お金持ちがいそうなところに”支店”がある。

パナマ文書

1100万という夥しいファイルから、世界中の首脳、富豪、企業社長、スポーツ選手・・・の名前がゾクゾクと:ロシア大統領プーチン(Bank Rossiaが運営するオフショー会社7つ)、アイスランド首相、グンロイグソン(オフショー口座に隠し財産。既に辞任)、シリア大統領、バッシャール・アル=アサド(アサドの財産隠しのため従兄弟が脱税天国にオフショー会社)、モロッコ国王ムハンマド6世(オフショー会社を通して買ったヨット、パリの元貴族邸・・・)、フランスではル・ペン父娘(隠し口座、隠し金塊)。
サッカー選手リオネル・メッシ、元FIFA会長ミッシェル・プラティニ(パナマ以前に不正な報酬を受け取った廉で会長の役職中断。「自分の潔白を証明する」なんて、よく言うよ・・・)などなど、「やっぱり・・・」という顔ぶれが、イギリス領ヴァージン諸島、パナマなどにオフショー会社、口座を持っていた。

左からプーチン、アイスランド首相夫妻、ミッシェル・プラティニ
パナマ文書
Photo:Le Monde

この人たちの名前は表には出ず、関係ない第三者が”名前貸し”をするのでバレにくい。一番適切な脱税天国に、最もバレにくい会社や隠し口座を作るのが、このMossack Fonsecaのお仕事なのだ。

OXFAM(貧困・不正と戦う団体)によると、世界人口の1%を占める大富豪たちの富が、残り99%が所有する富を越した。シンジラレナイ不公平。この世界規模の暴きがそれを証明している。
そして世界中のジャーナリストが結託して(フランスではル・モンド)調査したというのが素晴らしい。快挙!

ニュースでは毎日、新たな名前が”パナマ・リスト”に加わる。昨日はドミニック・ストロスカーンの名前。ブルータスよ、お前もか・・・2012年大統領選、左派有力候補、NYのホテルで強姦未遂で逮捕されたあの人だ。女だけじゃなくてお金にも汚いヤツだったのね。大統領になってたら大変なことになってた・・・
・・・今、ニュースでデーヴィッド・キャムロンもオフショー仲間だって!「4日間沈黙していたけどついに白状」
日本の政治家は大丈夫?


ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
フランスに行くなら
プロヴァンスの田舎町をまわる1日
アーカイブ