行けば楽しい田舎の週末

寒すぎるとか忙しいを理由にシャンパーニュの田舎にずっと行っていなかった。天気予報はまぁまぁだし、金曜日の夕方だし、行かない口実は見つからない。ずっと会っていない従兄弟夫婦が「夕食に間に合うように来い」と言うので、16時42分の電車に乗ろうと。
ところが東駅に行くメトロ5番線が「技術的なトラブルで」なかなか発車しない。やっと走り出したか思うと止まる、を繰り返して西駅に着いたのは16時40分!
息子の全力疾走なら間に合うかもしれないけど、私の脚じゃね・・・でも、ここで諦めるのは悔しい、と私は脱兎のように走り出した。ホームにいた人たちが怖がってよけるくらい。
長距離電車の10番ホームに辿り着いたとき、私の電車は扉が全部閉り、車掌さんが「いってきまーす」と手を挙げ、ホームの職員が「いってらっしゃーい」と答えているところ。そこへ、すごい勢い(?)で走ってくる女。2人は顔を見合わせ、
「マダム、どこまで行くんですか?」と車掌さん、
「Bar sur Aube !!」
「急いでください!」
「急いでます!」(見りゃわかるだろう)
ゼイゼイと電車に着いた私を、車掌さんは乗務員用扉から引っ張りあげ、電車は即走り出した。奇跡的!
人間、最後まで諦めてはいけない・・・

翌日土曜日は朝から快晴(心がけが良かった!)、気温もどんどん上がり25度を越える。従兄妹にブドウ畑を見に行こうと誘われ、丘陵の上まで登ったら汗だくになった。でもこの眺め!

シャンパーニュ、ブドウ畑

3週間前、零℃まで下がり、ロワール河沿いのブドウ畑では50%の木がやられたとか。つまり今年の収穫は例年の半分ってこと。5月の零下は致命的らしい。幸いシャンパーニュは被害を免れた。

従兄妹が森(上の写真に見える)で採ったキノコ

シャンパーニュ、ブドウ畑

たっぷりのニンニクとバターで炒めて食べる(美味!)
「ところで何ていうキノコ?」
「知らない」
「ほんとに食用なの?」
「さぁね、でも誰も笑い出さないから大丈夫よ」
「・・・・」

“心がけ”の効果は一日しか続かず、翌日は気温がストンと下がり15度、雨、時々土砂降り。
じっとしていると寒いので、お風呂場と台所のそうじをする。夫とその友達が先週から滞在している家はけっこう汚れている。男2人は気にしない、というか気づきもしないみたい。
きれいになった台所で料理を作った。フィジカルな週末。来てよかった。

[お知らせ]
6月5日(日)午後2時~3時、東京、豊洲紀伊國屋書店で米澤よう子さんとトークショー(!)があります。お時間があれば、近くまで来られたら、是非お立ち寄りください。

ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
コメント
教えてください
パリに西駅ってあるのですか?
Re: 教えてください
ありませんよね!あってもいいような気がしますが・・・東駅です。北と南は上と下だからさすがに間違えませんが、ありがとうございます!訂正します。
書店で手がけたのはトークショー!
長谷川さま
 此処ま遡及して、漸く告知を発見。書店で二人が手がけたのは、トークショーだったのですね?この部分だけ、読み落としていました。もっと早く気づいておけば良かったのですが----。

 でもやはり、あの写真の説明では誰が長谷川さんか不明です。回答を期待しております。お元気で。
Re: Yozakura様
はい、トークショーでした。
私は、右側の”気難しそうにみえる”ほうです!緊張してたんで・・・そんあに気難しくないつもりですが。
コメントの投稿
プロフィール

Author:長谷川たかこ

この国に住もう!と決めたのは13歳のとき。それが実現したのは10年以上経ってから、それから30年の月日が流れました(計算しないで!)
現在フレンチ・コード主宰。訳書多数、著書3冊。夫1人、子供2人、猫2匹と暮らす騒がしい毎日。映画と料理とデビッド・ボウイが趣味。


長谷川たかこ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
おすすめ書籍
RSSフィード
おすすめコスメ
フランスに行くなら
プロヴァンスの田舎町をまわる1日
アーカイブ